スポンサーサイト


  • Share it!
  • Comment -
  • Trackback -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多肉植物のおしゃれな寄せ植えの作り方&コツ


  • Share it!
  • Comment 0
  • Trackback 0

[寄せ植え] ブログ村キーワード

a1180_010101.jpg1つの容器に複数の植物を植えることを寄せ植えといいます。単品でもかわいい多肉植物を寄せ植えにするともっとかわいく、おしゃれになりますよ〜! 容器もコップ、ブリキのバケツ、バスケット、リース型、錆び缶などなんでも使えます。底に穴が空いていなくても大丈夫です! 寄せ植えの作り方やコツをまとめました!






寄せ植えの前に

多肉植物の寄せ植えには適した時期や植え替えの前と後にはお水をあげないなど、普通の草花とはちょっと違う決まりがあります。土も初めのうちはあらかじめブレンドされた多肉植物&サボテン専用の土を使ったほうが失敗も少ないです。また肥料は入れなくても問題ありません。少し厳しく育てた方が丈夫になります。どうしても入れたい場合はじっくり長く効く緩行性の肥料を少量だけ使ってください。



◎詳しくはこちらをご覧ください!!!
多肉植物の育て方 -土の選び方&植え替え-




line.png




寄せ植えに必要なもの

・多肉植物の苗(お好きなだけ)
・鉢
・多肉植物&サボテン用の土と、鉢底石、鉢底ネット
 (または↑の代わりに水苔)
・緩行性の肥料(お好みで)
・スコップ
・ピンセット
・割り箸
・ジュートファイバーまたは水苔や山ゴケ(お好みで)
・ピック(お好みで)




◎苗について
多肉植物の組み合わせはあまり難しく考えなくてもいいと思います。成長期が夏型と冬型があるのでこれをそろえておくと水やりが楽になります。成長期は多肉植物を購入したときのラベルに書いてあると思います。もしわからない場合は「多肉植物の種類 -育て方とおすすめの辞典-」で紹介しているネット上の多肉辞典で調べることもできます。

色・質感・背丈を変えると寄せ植えに表情が出ます。お洋服でも差し色があると全体が締まって見えたりしますよね。それと同じで多肉植物の寄せ植えも明るい黄緑・濃い緑・紫っぽいものや黒っぽいものなどを組み合わせてみてください。質感も同じです。ツヤツヤした肉厚なものや薄いもの、産毛があるもの、それからぷっくりと膨らんで丸みがあるもの、葉先が尖っているもの、細長いものなどがあります。背丈も縦にシュッと伸びているもの、いくつもの葉っぱが重なって縦に伸びているもの、横に広がっているもの、垂れ下がるものなどがあって、メインになるような大きなものからとても小さいものなど色々な種類があります。



◎鉢
普通のテラコッタの鉢でもプラスチックの鉢でも構いません。底穴のないコップやバケツも使えます。(水やりに注意してください。)ワイヤーバスケットやメッシュリースのように隙間が大きいものには土留めとしてガーデニング用のジュートを敷いてください。

錆び缶など底穴のない鉢での多肉植物の育て方

楽しくリメーク! 錆び缶&錆び缶風の作り方を比較



◎土について
底穴がある場合は鉢底ネットを敷いてください。100均で売っています。鉢底石や赤玉土などのゴロ土を入れると排水や通気性がよくなります。

多肉植物&サボテン用の土は排水性の高い石っぽいものと草花用でよく見るような普通の土タイプがあります。石っぽいものを使うと鉢から石が見えても気になりませんし無骨な感じに仕上がってかっこいいです。土タイプは水やりのときに鉢からこぼれることもあるので室内にはおすすめできません。

表面をジュートファイバーで覆っている方をよく見かけます。水苔でもいいですね。雰囲気が変わりますよ〜。

また土を使わずに水苔だけで植えることもできます。この場合は表面を何かで覆う必要はありません。

多肉植物の育て方 -土の選び方&植え替え-



◎スコップ、ピンセット、割り箸
スコップは筒を斜めにスパンッと切ったようなもので土をすくって鉢に注ぐのに便利です。手も汚れません。100均で売っています。

ピンセットは多肉の苗を植えるときに使います。小さい多肉も扱いやすいです。石っぽい土を使うならあった方がいいですね。多肉の茎を折らずにそっと植えられます。

割り箸は多肉を植えた後に土をプスプスと刺してまんべんなく土を入れるときに使います。



◎ピック
なくても構いませんがピックが刺さっているとお店で売られているようなおしゃれな仕上がりになります。

オールシーズン使える大人かわいいフラワーピック

今すぐマネしたいガーデンピックの作り方!



line.png




寄せ植えの作り方

土と石の場合
底穴がある場合は鉢底ネットを敷いてから鉢底石を敷き、必要ならここで肥料を少量置きます。その上に土(または石タイプ)を少し入れて、ピンセットを使って苗を仮置きしてバランスを見ます。位置が決まったら隙間から残りの土を加えます。鉢の縁から土まで2〜3cm空けてください。満杯まで入れると水をやるときにあふれます。

割り箸でザクザクと刺したり鉢を手で叩きます。軽く床にトントンとするなどして土をまんべんなく行き渡らせます。土の位置が少し下がると思いますのでまた隙間から足して調整してください。

お好みでジュートファイバーを敷いたりピックを刺せば完成です!!!



水苔の場合
ボウルなどに水苔を入れて水を注ぎます。軽く手で絞ってから鉢に入れていきます。水苔だけを使ってもいいですし、3分の2程度土を入れてから水苔を敷く人もいます。お好みで。

あとは上のやり方と一緒です!

繊維が長い良質水苔150g(A級・高品質)



line.png




寄せ植えをキレイに仕上げるコツ!

◎多肉植物をバランスよく配置する
背の高いものは奥に、垂れ下がるものは手前に置きます。大きなもの=主役がたくさんいるとごちゃごちゃするので、小さなもの=名脇役も置いてバランスを取ってください。上にも書きましたが土を少しだけ入れて苗を仮置きすると苗を傷めずに位置が決められます。

◎奥から置いていく
苗は奥からだんだんと手前に置いていくと傷つきにくくなります。また大きなものを置いてから隙間を埋めるように小さなものを置くとやりやすいです。

◎苗の正面を確認する
苗にも顔があります。ゆっくりと回して一番かっこよく見える正面を決めてください。植えるときはこの正面がすべて前を向くように置くとキレイです。あっちこっち向いているとどこが正面なのかわからなくなります。

◎鉢からあふれさせてボリュームを出す
お行儀よく鉢の中に納めてもいいのですが鉢の縁に乗っかるように置いたり、手前にこぼれるような感じで垂れ下がるものを置くとボリュームが出て見栄えがよくなります。(植物が成長することを踏まえて少し隙間を出して植える方法もあります。)



line.png




多肉植物の寄せ植えにおすすめの本



12ケ月の多肉植物寄せ植えレシピ
著者:黒田健太郎 / 出版社:グラフィック社

1,995円(税込)

有名な「フローラ黒田園芸」さんに勤務する園芸家・黒田健太郎さんの本です。それぞれの月ごとに園芸店で売られている多肉植物で作れて、長い間楽しめる寄せ植えを紹介されています。本に載っている多肉がないときはこちらで代用するといいというアドバイス付きでとても参考になります。一緒に掲載されいている雑貨もおしゃれで眺め入るだけでも楽しい一冊です。




sol×solがおしえる多肉植物育て方ノート
著者:松山美紗 / 出版社:河出書房新社

1,260円(税込)

多肉植物を専門に扱うブランド「sol×sol」クリエイティブディレクターの松山美紗さんの本です。こちらは多肉植物がどういう植物なのかという基本的なことからお手入れカレンダーなども載っていて初心者の方におすすめです。26属150種と豊富な種類が紹介されている多肉植物図鑑は名前を調べたいときに便利です!




line.png




◎こちらのブログ&サイトを参考にしました!
多肉:寄せ植えの作り方 『多肉を傷めず植えよう』 ヾ(≧ー≦)ゞ
画像も多くてとても丁寧に解説されています。わかりやすいです!

タニクの寄せ植え
sol×solさんのページです。土の上に飾り石を置く方法と、水苔を使う方法。

多肉の管理方法と寄せ植えのコツ☆
寄せ植えと単植のことも書かれています。夏の日除けも参考になります!

多肉の寄せ植え*作り方
こんもり植える方法。植えたときからもりもりでかわいいです!



line.png




こちらもオススメ! 多肉植物に関する記事

多肉植物の育て方 -水やりと置き場所-

錆び缶など底穴のない鉢での多肉植物の育て方

多肉植物の簡単な増やし方 -葉挿し・挿し木・株わけ-

多肉植物の育て方 -土の選び方-

初心者が失敗しやすい多肉植物が枯れる原因!

多肉植物の種類 -育て方とおすすめの辞典-

多肉植物のおしゃれな寄せ植えの作り方&コツ

100均でも作れる! 多肉植物タブローの作り方




line.png




おすすめの多肉植物の本&グッズ

12ケ月の多肉植物寄せ植えレシピ
[ 黒田健太郎 ]

sol×solがおしえる多肉植物育て方ノート
[ 松山美紗 ]

グリーン、多肉植物、エアプランツアレンジBOOK。
[ 勝地末子 ]

多肉植物図鑑
[ 松山美紗 ]

グリーティングライフ 2014年カレンダー 卓上カレンダー 多肉植物




ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ 


スポンサーリンク



Share it!


Check it out!




Comment


Leave a Reply



※体調を優先し、お返事が遅れることがあります。


管理者にだけ表示を許可する


Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。