スポンサーサイト


  • Share it!
  • Comment -
  • Trackback -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レトロでおしゃれな玉ひも付き封筒の作り方


  • Share it!
  • Comment 2
  • Trackback 0

[封筒] ブログ村キーワード

a1180_002153.jpg今回は昔懐かしい玉ひも付き封筒の作り方が気になったので調べてみました! 「玉ひも付き封筒」とは封をするフタとその真下の部分に丸い紙の玉が2つ貼ってあって、そこから出ている紐をくるくるっと巻いて留める封筒のことです。(でもこれって正式名称ではないようです。「紐付き封筒」とか「綴じ紐封筒」と呼んでいるところもありました。正しくはなんと言うのでしょうか……。)






玉ひも付き封筒作りに必要な材料

主な材料はこちら↓

[材料]
・封筒
・紐
・ハトメ
・丸型の厚紙(マルタック) 2枚
・パンチ


封筒は市販のものでもOKです。自分で作れば柄も大きさも形も自由自在ですね! 紐の太さは決まっていないのでおうちにあるもので作れます。マルタックは紐を留める円形のものです。自作できます。また1枚の封筒につき2つ必要です。市販のものを使う場合、すでにハトメと紐がセットされているものもあります。パンチは穴あけパンチのことです。



紐付マルタック 100枚
2,205 円(税込)

大量に作りたいときは市販のマルタックを使うと便利です。紐がセットになっているから楽です。




line.png




レトロ感がおしゃれ! 玉ひも付き封筒の基本的な作り方

[作り方]
1. 厚紙を円形に切ってマルタックを作ります。
2. 封筒の留めたい位置に置いてパンチで穴をあけます。(2箇所)
3. ハトメで留めます。
4. 3の根元に紐をくくりつけたら完成です!!!


厚紙は無地でも好きな柄を印刷したものでも構いません。厚みがあるほうが紐を巻きやすいです。好きな紙をコラージュしても素敵ですね。円の大きさもお好みで。

パンチで穴をあけるのは封をするフタの部分とその真下の2箇所です。先に1番のマルタックに穴をあけてしまうと二度手間になってしまいますので、ここで一度に穴をあけます。

ハトメの金具と専用パンチは100均で売っています。(私はダイソーで見たことがあります!)ハトメを留めるときに根元に紐をセットしてから専用パンチを使うと4の行程が省けます。



◎こちらのブログ&サイトを参考にしました!
[玉付き紐留め封筒を作る]の巻
かわいいマルタックの作り方も紹介されています!

クラフト紙★レターセットカバー
とってもこってます! かわいい!


紐綴じのススメ
割りピンを使った作り方です。割りピンは100均でも購入できます。



line.png




玉ひも付き封筒の作り方 応用編

マルタックは革を使ってもおしゃれです。ボタンやフェルトを使用されている人もいらっしゃいます。ちょっと厚みがあればなんでも応用ができそうですね!!!

紐は本当になんでもよくて一番使いやすいのはどこにでもあるタコ糸や刺繍糸ではないでしょうか。少し太さを出したいなら麻ひもがおすすめです。毛糸を使うと冬っぽくなります。



◎こちらのブログ&サイトを参考にしました!
書類袋についているマルタックを作る
ラッピング用の三つ編み紐を作る
マルタックも三つ編み紐もいろいろと応用できそうです!

ボタンつき封筒(オレンジ)
ボタンもかわいいですね〜!



line.png




ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ 


スポンサーリンク



Share it!


Check it out!




Comment

  • 2013/09/18 (Wed) 19:24
    *nijiiro* [URL
    よくぞみつけてくれました!

    VERANDAHERさん、古い記事にたどり着いてコメント頂きありがとうございます!
    リンクまで貼っていただきとっても嬉しいです。
    おかげで私も他のアイデアが参考にできて、
    あんなに凝らなくてもよかったかな・・・とかね!

    あのトリコロール紐、すっごい探して買えるお店を発見して、
    追加購入しました!
    大と小と二種類ありますが、大は在庫があるのに
    1回の購入で1個しか購入できませんでした。
    http://catacana.juno.bindsite.jp/shop/bungu/cn61/pg592.html
    のお店で探してみてください!

    クラフト紙をCUTしているのは「クラフトロボ」というCUTマシーンです。
    アドビのイラストレーターというソフトと連携していて
    自由自在にcutのデータを作成することが出来る夢のマシーンです(笑)
    残念ながら今は販売を終了していて、
    「シルエットカメオ」という機種になっています。
    こちらはイラストレーターとは連携せず(データを変換することで使用可ですが)、
    付属のソフトでCUTデータを作成できます。
    プリンターよりとてもコンパクトで、シルエットカメオの方はスタイリッシュ。いつかは私も試してみたいなーと思っています。

    興味を持っていただけて良かったです!

  • 2013/09/19 (Thu) 13:21
    VERANDAHER [URL
    *nijiiro*さんへ

    こんにちは。ご丁寧にこちらのブログにまでコメントいただいてありがとうございます!

    トリコロール紐を売っているお店まで教えていただいて本当に嬉しいです! 早速お店のHPを拝見しました。やっぱりかわいい〜! 他のアイテムも気になるものが多かったのでお気に入りに入れておきました。紙ものとかラベルとかどれもツボです。

    またCUTマシーンのことも教えていただいてありがとうございましたm(*-ω-)m 「シルエットカメオ」のHPもチェックしました。想像より小さい! 使っていないときでも邪魔になりませんね。こういう凝ったCUTは自宅ではできない(手作業でハサミやカッターを使わないとムリ!)と思っていたので*nijiiro*さんのブログでこういうツールがあると知れて本当によかったです。すぐには購入できなくても*nijiiro*さんのように色々と自分で作るようになったら購入してみたいです。

    本当にありがとうございました!


Leave a Reply



※体調を優先し、お返事が遅れることがあります。


管理者にだけ表示を許可する


Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。