スポンサーサイト


  • Share it!
  • Comment -
  • Trackback -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリジナル焼印の簡単な作り方!


  • Share it!
  • Comment 0
  • Trackback 0

[焼印] ブログ村キーワード

a0008_000565.jpg自分で作ったものに焼印をおすだけでぐっと完成度が高まりますよね〜! オリジナルのマスコットキャラクターとかロゴを焼印にできたら……。でもわざわざ発注するのはお金がかかるし、金属を加工するような本格的な道具も持ち合わせていない。そこで簡単に焼印を作る方法をまとめました!!!






針金で焼印を作る方法

難 易 度: 
自 由 度:  
費   用:


お金をかけずに好きなデザインを作りたい人にぴったりの方法です! 必要な道具は針金とペンチだけ。好きな形に折り曲げたら最後に持ち手を作って切れば完成です。

針金はホームセンターや100均、東急ハンズ、ネットショップなどで売られています。太さは作りたい焼印の大きさにあわせて選べばOKです。あまり硬い針金だと曲げるのが大変なので適度に柔らかいものを選んだ方が楽に作れます。

作るときは一筆書をイメージして。紙に書いてみるとわかりやすいかもしれません。針金が重なってしまうとうまくおせません。文字も筆記体のように繋がった線になります。複雑なデザインには向いていないようです。

一度作ってしまえば何度でも使用できます!!!



◎こちらのブログ&サイトで詳しく紹介されています!
針金焼印の作り方
いつも食べているホットケーキやパンがちょっと特別に。

わっぱの弁当箱に針金で焼印を押しました
曲げわっぱのお弁当箱にアルファベットで名前を入れて。



電気ペンで焼印風に!

難 易 度:
自 由 度:  
費   用:  


レザークラフトで使う電気ペンなら普通のペンと同じように好きな文字や絵が書けます。針金だと一筆書のようにしかデザインできませんでしたがこちらは文字も好きな間隔で書けますし、絵が得意な人なら針金では作れなかった繊細なモチーフだって焼印風にできます。

電気ペンは名前のとおり電気が流れるペン型の道具で革や木に文字・絵を焦がして書くのに使います。レザークラフトの専門店やユザワヤ、東急ハンズ、ネットショップなどで購入できます。電気モデラとも呼ぶようです。

ペン先は付け替えできます。シャーペンのように細いペン先やマジックのような太さのあるペン先、マーカーのようなペン先などがあります。

ネックは費用と毎回書かないとダメという2点。



◎こちらのブログ&サイトで詳しく紹介されています!
焼印 じゅぅ☆ じゅぅ☆
針金と電気ペンを使用されています。



ハッコーマイペン アルファ(FD210-01)

メーカー希望小売価格 15,000円 (税込) のところ
販売価格 9,333円 (税込 9,800 円) 送料込

本体が軽く10段階で温度調整できます。ペン先はワンタッチで簡単に交換可能!




クッキー型を使う方法

難 易 度:
自 由 度:
費   用: 


クッキーを焼くときに使う型をトングなどで挟んでコンロで炙って使います。ご存知のとおりクッキー型はハートや星、乗り物、動物、建物、フォークとスプーンのような日常で使う道具、花、クリスマスやハロウィンなど季節のイベントにあったデザインなどたくさんの型があります。お値段も大きさも色々。既に形ができあがっているので針金で形を作ったり電気ペンで書くのが苦手な人にぴったりです!!!

針金の場合、一筆書のようにしかデザインできませんでした。クッキー型も同じように一筆書のような型が多いですが最近は枠の中に模様があるものも出ています。(車の枠の中に窓があったり、動物の枠の中に顔があったり……。)

自由度は一番低いですが費用もそれほど高くなく簡単に焼印が楽しめる方法です!



◎こちらのブログ&サイトで詳しく紹介されています!
クッキー型でお手軽焼き印・焼印 使い方/作り方
針金をキレイに形作るのって意外と難しいですよね〜。




クッキー抜き型
スプーン

クッキー抜き型
フォーク

クッキー抜き型
四葉のクローバー

クッキー抜き型
ベアフェイス

クッキー抜き型
エッフェル塔




ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ 


スポンサーリンク



Share it!


Check it out!




Comment


Leave a Reply



※体調を優先し、お返事が遅れることがあります。


管理者にだけ表示を許可する


Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。