スポンサーサイト


  • Share it!
  • Comment -
  • Trackback -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紙、布、革をキレイな円に切る方法 -小さい円・大きい円-


  • Share it!
  • Comment 0
  • Trackback 0

[円形] ブログ村キーワード

a1180_008962.jpgハサミで円を切ろうとすると歪んでしまいませんか? カッターの刃を当てて紙をくるくる回すといいそうですが、それよりももっと簡単でキレイに切れる方法があります!!! 紙、布、革など薄いものを円形に切る道具をまとめました。小さな円だと直径1mmから、大きなものだと40cmまで。切りたい素材と円の大きさにあわせて選んで下さい!






1.0~50mmの穴には紙にも革にも使えるポンチ


 GISUKE/儀助 穴あけポンチ 1mm



穴のサイズ:1.0~50mm
用途:皮、紙、ビニール、ゴム、0.2mm以下の真鍮板・アルミ板・銅版



ハトメの下穴に使われることの多いポンチは穴あけ・円盤製作の道具としても使えます。メーカーによっても違うかと思いますがだいたい1.0~50mmの小さめの円に適しています。特徴としては対応している素材が多いこと。皮や紙意外にも真鍮板・アルミ板・銅板などの薄い板に使えます。100均の工具コーナーや東急ハンズ、ネットショップで購入できます。

木槌などで叩いて使うため音が出ます。夜には使えません。力加減もコツがいります。




Strong Tool(ストロングツール) スクリューポンチ :No.05492<ミツトモ製作所>



静かに使えて簡単に穴があけられるスクリューポンチは上から押すだけで便利! 力はいりません。1本あれば替え刃を交換するだけでサイズの違う穴があけられます。ペーパークラフト、レザークラフトが好きな人にオススメ!



紙を切るならどんどん切れるクラフトパンチ


カール事務器 クラフトパンチ 小 3/8”サークル



穴のサイズ:3.2mm〜45mm
用途:



おなじみのパンチは最近ではエンジェルやバタフライなど凝ったデザインが人気ですが、昔からあるサークルタイプは現在も使われています。穴の大きさはメーカーにもよりますが小さいものだとだいたい3mm程度、大きなサイズでも45mmぐらいです。

「円の大きさが自由に設定できない」「紙にしか使えない」というデメリットもあります。紙ならコピー用紙2枚程度までの厚みが適していますが折り紙など薄い紙はキレイに型抜きできないこともあるようです。



女性に人気のマーサースチュワート


マーサースチュワーツール シンプルサークルカッター



穴のサイズ:直径1インチ(約2.5㎝)から5.5インチ(約14㎝)まで ※1/16インチ(約1.6㎜)ごと
用途:



シンプルで上品なデザインと使いやすさが女性に人気のマーサースチュワートは、スクラップブッキングやペーパークラフトではおなじみのブランドですね。これ1つで直径1インチ(約2.5㎝)から5.5インチ(約14㎝)までの円が切り抜けます。円盤が透明なので紙の図柄が確認できます。

詳しい使い方は⇒マーサスチュワートのサークルカッターの使い方
写真が多くて1つの行程ごとにわかりやすく解説されています。




マーサースチュワートツール ラージサークルカッター



こちらは直径4インチから12インチまで(0.125インチ間隔)ともう少し大きい円が切れます。

インチ単位での表示なので慣れるまでは使いにくいと思います。



オルファのコンパスカッターは4種類!

実用性で選ぶならオルファ! メーカーへの信頼も厚いです。4種類あるので1つずつ紹介していきます。







穴のサイズ:直径1~15cm ※プレート使用時は直径4cm~15cm
用途:紙・ビニール・フィルムなどの薄物



こちらはOLFA(オルファ)コンパスカッター 57Bです。紙など薄い素材をコンパスで円を描くように切れるカッターです。穴あき防止プレート付きだから切り取った円に穴があく心配もありません。お値段も安く、プロ工具にDIY モンジュSHOPならなんと385円で買えます。(笑)

安いですがさすがオルファ。100均とは比べ物にならないほど切れ味がいいです!







穴のサイズ:直径4~22cm
用途:布・紙・フィルムなど



こちらはOLFA(オルファ)ロータリーコンパスカッター186Bです。握り部分がラチェット機構で上のカッターよりも軸のブレが軽減されているそうです。布を切るのにぴったり。紙やフィルムも切れます。

刃のカバーがあって安全に使用&収納できます。1,120 円とこちらもお手頃。







穴のサイズ:直径1.6~22cm ※プレート使用時は直径4cm~22cm
用途:紙、ビニール、フィルムなど



OLFA(オルファ)ラチェットコンパスカッター189Bです。無理に手首をひねることなく円を簡単にカットできます。軸のブレが少ないです。穴あき防止プレート付き。

ハンドルノブ代わりにもなる針先の保護キャップが付いているから、作業場が散らかってもキャップを紛失せず安全に収納できます! お値段は616 円。なぜそんなに安くて使いやすいのか……!







穴のサイズ:直径は7~30cm
用途:ダンボール・ベニヤ板など



もう少し厚みのある素材を大きく切りたいときに便利な強力円切りカッターOLFA(オルファ)円切りカッターL型90Bです。お値段は2,100 円。



コンパスのように使いたくて切れ味がいいものをお探しならオルファがオススメです! 紙以外の素材にも使えるし、円の大きさも使いやすそうなサイズです。プロ工具にDIY モンジュSHOPならお安く買えるみたい。

ただ円切りカッターにもデメリットがあって、それは刃を垂直に保つのがやや難しいということ。慣れれば問題ないみたいですが……。クラフトパンチのように簡単にはいかないかな。



詳しい使い方は⇒この道具達は時々扱いが難しいと感じるなぁ
いろんな道具の使用感を細かく紹介されていてわかりやすいです!

サークルカッターいろいろ
別の方の使用感です。やっぱりオルファは定番〜!



中心に穴をあけない! 最大40cmの円が切れる


【NTカッター】IC-1500P 円切りカッター(サークルカッター)



穴のサイズ:直径1.8~17cm ※別売りのエクステンションスライド利用で40cmまで
用途:紙、フィルム、ビニール、革



こちらもオルファと同じくらい人気の高いカッターです。付属のセンターゲージでカットしたい円の中心を簡単に割り出せます。ステッカーなど円の中に柄を入れたいときに便利です。また中心に穴を開けずに円をカットできるので針による傷をつけたくない場合にはぴったりです。6枚入りでお値段は1,260円 (税込) 。

通常は直径1.8~17cmの円が切れますが別売りの【NTカッター】CE-700P 円切りカッター用 エクステンションスライドを取り付けると40cmまでの大きな円も切ることができます。小さいサイズから大きいサイズまでこれ1つで対応できるのは嬉しいですね!!!

詳しい使い方は⇒この道具達は時々扱いが難しいと感じるなぁ
使い方のコツを紹介されています。オルファのカッターも。



キレイに切るコツや、革を円形に切るときの道具など

◎キレイに切るには???
カッターと一緒に紙が回ってしまうことがあります。マスキングテープで紙を留めてから切ると紙が回らず、キレイに切りやすくなります。



◎厚みのあるものを切るときは???
厚みがある素材は一度に切ろうとしないで刃を少しずつ出して何度か切るとキレイに切れます。



◎革を円形に切るには???
小さな円ならポンチがよく使われています。もう少し大きい円を切りたい場合はNTカッターなどのサークルカッターで切れるそうです。

詳しくは⇒革の円切りだしにはエヌティーカッター [道具]
革もキレイに切れるそうです。

詳しくは⇒レザークラフトの基礎知識(第7回 革を切ること)
普通のカッターと円切りカッターを使用されています。



◎革を円切りカッターでキレイに切るには?
皮のシートを円型に切ろうと思ってサークルカッターを買ったのですが、皮シートが...
Yahoo!の知恵袋です。いろいろな対応策が載っています。



◎アクリル板を円形に切るには?
簡単できれいにできるアクリル円板の切り出し法
オルファのコンパスカッターとPカッター P450を使って。



ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ 


スポンサーリンク



Share it!


Check it out!




Comment


Leave a Reply



※体調を優先し、お返事が遅れることがあります。


管理者にだけ表示を許可する


Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。