スポンサーサイト


  • Share it!
  • Comment -
  • Trackback -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

簡単! 素朴でかわいいクレヨン文字の作り方


  • Share it!
  • Comment 0
  • Trackback 0

[クレヨン] ブログ村キーワード

もう二ヶ月も前の記事ですが……。(笑)「クレヨンとパステルで英数字の素材作り」でお話ししたようにスケッチブックにクレヨンで英数字や記号を書きました。そのときの画像がこちら↓



IMG_1407.jpg



ず〜っと忘れていましたがやっとPCに取り込みました〜。これで商用利用とか気にせずに自由にクレヨン文字が使えます!!!






簡単! 素朴でかわいいクレヨン文字の作り方

[用意するもの]

・クレヨン…………………100均で購入できますがノリが悪く折れやすいです
・紙…………………………画用紙などお好きな紙で。今回はスケッチブックを使用。
・スキャナ…………………ない場合はデジカメで撮影してデータをPCに移動させます。
・画像編集ソフト…………今回はPhotoshopを使用しています。



[作り方]

1. 紙にクレヨンで好きな文字を書きます。何色でもかまいませんが濃い色の方があとで調整をするときに楽です。

2. 画像編集ソフトを開いて1番の紙をスキャナで読み込みます。このときクレヨンがスキャナの原稿台(ガラスの部分)につかないように注意してください。汚れや傷がつくと今後スキャンしたときに影響がでます!!!

3. 読み込んだら「自動選択ツール」で紙の部分を選択し、削除します。



クレヨン文字1



4. クレヨンの隙間にまだ紙の部分が残っているので、これを「背景消しゴムツール」でキレイに消します。これはドラッグした部分のピクセルを背景色(または透明ピクセル)に変更するというツールです。



クレヨン文字2



キレイになりました。試しに下のレイヤーを濃い色で塗りつぶしたところです。紙の白い部分がなく、クレヨンで書いた文字以外は透明になっているのがわかります。

5. ゴミやクレヨンのはみ出した部分を消して好みで色味などを調整します。

6. 今回は英字を1つずつにしたかったので、切り離して保存しました!



クレヨン文字3



こんな感じで完成です! 画像編集ソフトによっては名称が違っていたり、機能がない場合があります。いろんな作り方があるかと思いますが今回はこのようにして作りました。こうして地味〜な作業を繰り返して他の文字も作りました。



クレヨン文字4



適当に並べてみました。黒背景にするとチョークっぽいですね。

こちらの「verandaher」と「only my little garden.」は一文字ずつバラしたものではなく、そのまま普通に紙に書きました。よく使う言葉(ショップ名、キャッチコピー、英単語など)はこちらの方法にしたほうが楽です。

こうやって作ったクレヨン文字は紙タグやシールに印刷して使ったり、布に印刷してハンドメイドのタグにしたり、WEB上で使ったりできます。自分の字なので商用にも使えます。クレヨン風のフォントを使いたいけど商用が気になる人にもオススメです!

普通のフォントをPhotoshopなどでクレヨンっぽく加工することもできますが、手書きには手書きの味があるかな〜と思います。



ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ 


スポンサーリンク



Share it!


Check it out!




Comment


Leave a Reply



※体調を優先し、お返事が遅れることがあります。


管理者にだけ表示を許可する


Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。