スポンサーサイト


  • Share it!
  • Comment -
  • Trackback -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベランダを測定しよう! 記入シート


  • Share it!
  • Comment 0
  • Trackback 0

dl_sokutei.jpg

ベランダガーデニングを始めるには、ベランダを正しく測定する必要があります。お掃除が終わったら、メジャーを持ってベランダにGO! ベランダと一緒に、室外機の幅と奥行きも測っておきましょう。床にパネルを敷く時に必要になります。(室外機カバーをつける人は、高さも測って下さいね!)






手すりに物干し竿を設置する装置がくっついている場合、装置の上にフェンスはつけれないので、そこを除けて手すりの幅を測って下さい。手すりに直接金具をつけてフェンスを固定する予定の人は、手すりの厚さ、柵の太さなども測っておきましょう。

ベランダで洗濯物を干す場合は、スペースの確保も必要です。物がない状態で、実際のスペースを確認して下さい。頭の中でイメージできていても、実際に測ってみると思っていたより狭かった……なんてことは、よくあります。物を置いてから洗濯を干すスペースを考えるより、今やっておいた方が後々楽ですよ〜。

それから、排水溝や避難用はしごの位置もチェックしておきましょう。火事があった際、蹴破って隣家に避難できる境界板も注意です。排水溝の上に物を置くと、水が流れにくくなってしまいます。避難用はしご、境界板はいざという時に使えないと意味がありません。消防法にも関わってくるので、必ず邪魔にならないように物の配置を考えましょう!

測定中に気付いたことなどは、隣のメモ欄に記入して下さいね。



測定できたら、自分だけのベランダガーデニングを描いてみよう⇒イメージを膨らませて ラフスケッチを描こう!

買い忘れの防止にもなりますよ〜⇒パネルにフェンス 予算足りるかな〜? 買うものリスト

dl_sokutei.jpg[ダウンロードの方法]

左の画像をクッリック
   ↓
大きな画像が表示されるので、その上で右クリック
   ↓
「名前をつけて画像を保存」を選択




line.png




ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ 


スポンサーリンク



Share it!


Check it out!




Comment


Leave a Reply



※体調を優先し、お返事が遅れることがあります。


管理者にだけ表示を許可する


Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。