スポンサーサイト


  • Share it!
  • Comment -
  • Trackback -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100均折り紙でカラフル&ポップなフラッグガーランドの作り方


  • Share it!
  • Comment 0
  • Trackback 0

[フラッグガーランド] ブログ村キーワード

IMG_3206.jpg

ドットとストライプ柄の両面折り紙で、カラフル&ポップなフラッグガーランドを作りました! パーティーの飾り付けや、お子さんのお部屋にいかがでしょうか。

折り紙はダイソーで購入しました。星と無地の両面タイプもありますよ〜。その他の道具もほとんどおうちにあるもの、100均で購入できるもので、作り方もとっても簡単です!

上の画像のように、フラッグの上部にちらっと裏面の柄が見えます。



IMG_3208.jpg

さらに、余った折り紙でもうひとつフラッグガーランドが作れます。こちらは三角形の縦半分で柄が違います。捨てるのはちょっともったいないので……ついでにこちらも作ってみてくださ〜い!






IMG_3192.jpg

[材料]

両面折り紙
両面テープ
ハサミ
カッター
ものさし
カッターマット
マスキングテープ
紙紐
ウッドピンチ
ペーパーレース




IMG_3193.jpg

カッターマットにマスキングテープで目印をつけます。

上の左右2つが折り紙の両端の位置です。ここの間に置けば切るだけ〜。厚紙で型紙を作ってもいいのですが、こちらのほうがちゃちゃちゃ〜っと作れるかな、と思います。終わればマスキングテープを剥がして捨てるだけですし。

そして下の中央のマスキングテープが、三角形の頂点の位置です。

折り紙の上部はあとで折り返すので、少し余るようにしてください。



IMG_3195.jpg

折り紙を置いたら、ものさしを目印にあわせて、カッターで切ります。2〜3枚ぐらいなら一度に切れますよ。



IMG_3198.jpg

上の飛び出した部分に両面テープを貼ります。

切り落とした三角形は捨てないでくださいね! この部分でもうひとつフラッグガーランドが作れます。



IMG_3200.jpg

折り曲げて余分な部分をハサミで切ると、フラッグガーランドの形になります! 柄と柄がカラフルで、ポップな雰囲気です。

このままでもいいのですが、今回はペーパーレースを一部のフラッグガーランドに貼りました。ちょっとガーリーな感じになります!



IMG_3202.jpg

ペーパーレースを貼るときは、一度に貼ろうとせず、ちょっとずつ作業するとキレイに仕上がります。

まず、位置を調整してペーパーレースに折り目をつけ、裏側の部分にだけ両面テープを貼ります。ガーランドの前から位置を確認して、裏側を貼ってください。最後に表側を貼ります。



IMG_3204.jpg

ウッドピンチを使って、紙紐にガーランドを留めれば完成です! 取り外しできるから、お片づけもちょっと楽です。

ウッドピンチを使わずに固定してしまいたい場合は、上部を折り返すときに紐を挟んでください。

今回は素材を紙で統一したかったので、紙紐を使いましたが、麻ひもやレースリボン、毛糸などお好みで変えてみてください!

また、文字を印刷した紙やフレークシールを貼ったり、スタンプをおしたり、とことん女の子らしくリボンを貼ったり……と、いろんなアレンジが楽しめます。

ウッドピンチもアレンジできますよ〜。詳しくは「ウッドクリップ(木製ピンチ)をおしゃれにアレンジ!」をご覧ください。



IMG_3209.jpg

こちらは切り落とした三角形を貼りあわせただけのオマケガーランドです。裏面をマスキングテープで留めています。セロハンテープや両面テープでもいいのですが、マスキングテープなら失敗してもキレイに剥がせます。

反り返りが気になる場合は、画用紙など厚みのある紙で補強してください。もしくは、マスキングテープを輪っかにして、壁に留めてください。

こちらのフラッグガーランドには、以前「コットン・ニィートとシャインコットンとヘンプ糸玉」でご紹介した麻ひもを使いました。ディープレッドとマスタードを適当な長さで切って、マスキングテープで留めています。



IMG_3231.jpg

ガーランドはマスキングテープを使って壁に貼りました。穴も空かないし、キレイに剥がせます。(一応目立たない場所で試してから貼ってくださいね〜。)

ツリーの飾りとして壁に貼っているリボンの作り方はこちら⇒「折ってホッチキスで留めるだけ! 簡単折り紙リボンの作り方



ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ 


スポンサーリンク



Share it!


Check it out!




Comment


Leave a Reply



※体調を優先し、お返事が遅れることがあります。


管理者にだけ表示を許可する


Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。