スポンサーサイト


  • Share it!
  • Comment -
  • Trackback -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セリアの折り紙と透明フィルムを使った中身が見えるラッピング


  • Share it!
  • Comment 0
  • Trackback 0

[ラッピング] ブログ村キーワード

IMG_3509.jpg



百円ショップで売られている折り紙&透明なPP袋を使って
中身の見えるラッピング!
今回も「切って貼るだけ」だからとっても簡単です。






IMG_3516.jpg



必要な材料はこちら。



[材料]

・折り紙
・透明なビニール袋
・ハサミ
・両面テープ
・マスキングテープ




どれも百円ショップで安く手に入ったり、おうちにあるものばかりです。
今回使用する材料はハサミ以外すべてセリアで買いました〜。



IMG_3510.jpg



透明なビニール袋をハサミで切り開いて余分な箇所を切り、
適当な大きさにしたものに両面テープをコの字に貼ります。

セリアで買ったこちらの「ビニールBAG S」の長さは折り紙の長さとぴったり一緒なので
ハサミで繋がっているところを切って、さらに半分に切ったらちょうどいいサイズでした。

この作業が面倒な場合は袋になっていないタイプを使ってください。
1枚がかなり大きいフィルム状のものが売られています。
こちらなら切り開かずに、折り紙にあわせて切ればいいだけです!




IMG_3511.jpg



折り紙の下半分が袋状になるようにして透明フィルムを貼ります。

画像では見えにくいですが、透明フィルムは折り紙の3分の2ぐらいの大きさです。



IMG_3512.jpg



透明フィルムが貼られていない折り紙の上側を手前に折ります。

フィルムのギリギリで折らずに5mm〜1cmほど余裕をもって折ると
ものを出し入れしやすくなります。




IMG_3513.jpg



さらに半分に折ってください。ここが封筒のフタの部分になります!
一度開いて両面テープを貼ったらしっかりおさえてください。完成です〜。



IMG_3515.jpg



中にお好きなものを入れたら、フタが開かないようにマスキングテープで留めてください。

折り紙の柄を意識して、左のチケット柄の封筒には同じくチケット柄のマスキングテープを、
右の地図柄の封筒には消印柄のマスキングテープを貼りました。
わざとマスキングテープが目立つような色を選んでも面白いと思います!




IMG_3514.jpg



ちなみに……マスキングテープは端を1cmほど折り曲げてから封筒に貼ると
マスキングテープをめくるときに楽です〜。爪でカリカリしなくても簡単にあけることができます!



IMG_3509.jpg



中にマスキングテープを2つ入れたところ。
厚みがあるのでマスキングテープは2個が限界かな〜。

今回はフタの部分にしかマスキングテープを貼っていませんが、
封筒をぐるっと一周するように貼ってもカワイイですよ〜。




IMG_3493.jpg



同じような作り方で小さいサイズ。
切手とかフレークシール、ヘアゴム、チャームなど小さなものを入れるときに!

折り紙と透明フィルムは4分の1ぐらいの正方形にカット。(入れたいものにあわせてください。)
両面テープで貼りあわせれば完成!!!
マスキングテープを端から端まで貼って、上半分を折り曲げただけです。

試しにマスキングテープを1つ入れてみましたが、厚すぎて折り紙がぐちゃっとなってしまいました……。
中に入れるものは平らなもののほうがいいです!



余談ですが背景に写っているモノクロのペーパーや、
小さな封筒に入れた切手もセリアで買ったものです。かわいくてオススメ!!!



ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ 


スポンサーリンク



Share it!


Check it out!




Comment


Leave a Reply



※体調を優先し、お返事が遅れることがあります。


管理者にだけ表示を許可する


Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。