スポンサーサイト


  • Share it!
  • Comment -
  • Trackback -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サボテンの育て方 - 花を咲かせるには -


  • Share it!
  • Comment 2
  • Trackback 0

[サボテンの花] ブログ村キーワード

20140421142151967.jpg「サボテンの花を咲かせたい!」という人から、「サボテンに花なんて咲くの?」という人まで。花が咲くサボテンの育て方をまとめました!

条件はとっても簡単。たった2つのことを守るだけ。

どうしても花が咲かない場合は、環境が悪いか、まだサボテンが花を咲かせる年齢・大きさに達していないのかも……。






えっ!? サボテンって、花が咲くの???





サボテンって棘がたくさん生えているイメージが強いですが、あの棘の部分って実は「葉」が変化したもので、サボテンの本体は「茎」にあたります。基本の育て方さえ抑えれば、どのサボテンも花を咲かせるんですよ〜。ちょっと意外ですよね。

どんなお花が咲くかと言うと……。



サボテンの花
2014年4月にアップされた記事です。ベランダで育てているサボテンに大きな花が咲いています。
テーマの「◆サボテン」から他のサボテンのお花もチェックできます。

伊豆シャボテン公園
温室にサボテンがいいぱい!!! 2014年4月のサボテンの花の見頃情報です。



いかがでしょうか??? 色とりどりで、まるでサボテンがお花の冠をかぶっているようじゃありませんか?

花が咲くので、他の草花と同じようにサボテンにも「花言葉」があります。これも意外ですよね!



line.png




サボテンの花が咲く条件は、たったの2つ!





「サボテンの花を咲かせるのって、難しいんじゃないの?」と思われるかもしれませんが、サボテンが花を咲かせる条件はたったの2つ。それも、ごくごく当たり前のとってもシンプルな条件なんです。



条件1. 日光によく当て、適度に水を与えること
条件2. 休眠期には水やりを控えて休ませること



これだけ!!! サボテンは土から栄養をもらうため、こまめに肥料を与える必要はありません。成長するためには、十分な太陽の光と、たっぷりのお水があれば大丈夫なんです。

ただ、夏は休眠期に入っていて、真夏の直射日光は苦手なので遮光してください。お水も月に1回程度にします。

冬も休眠期になりますので、水やりは月に1回程度。5度を下回らない場所で、太陽光がよく当たる場所に置きます。

梅雨は多湿気味になりやすいので、風通しのいい場所を選び、屋外に置く場合は雨が当たらないようにします。屋内で育てる場合も、水やりは控えて。

それ以外の季節……春と秋は、成長期です。この時期は、暖かい晴れた日を選んで、鉢底から水が溢れるくらいたっぷりとお水をあげます。頻度はサボテンの種類や環境にもよりますが、2週間に1回を目安にして、土の中(表面ではなく「中」です!)が乾いていないか観察して調整してください。もちろん、1番成長する時期ですので、太陽の光がよく当たる場所に置いてくださいね。

詳しくは「上手なサボテンの育て方 - 水やりと置き場所 -」をご覧ください!

たった2つのことですが、このメリハリによって、サボテンは成長期と休眠期に入り、花が咲くようになります。花が咲く時期は種類によって異なります。



サボテン開花時期
サボテンの名前があいうえお順に並んでいて、花が咲く時期が一目で分かります!



こうして見ると、一年中、どれかの品種のサボテンが花を咲かせているんですね〜。



line.png




なぜ我が家のサボテンは花が咲かないの?





「こんなに簡単な条件なのに、なんでうちのサボテンは花が咲かないの?」と思われる方もいると思います。下に初心者がやりがちなミスや、サボテンの特性についてまとめましたので、確認してみてください!



◎花が咲く年齢に達していない

「金鯱」という種類は、種から育てて開花するまでに約50年かかると言われています。育てている人がおばあちゃんになっちゃうぐらい時間がかかるんですね。開花の年齢に達していれば、翌年も花は咲きます。もし咲かない場合は、環境が原因だと思われます。



◎花が咲く大きさに達していない

花が咲く年齢の株でも、サイズが小さいと花を咲かせません。挿し木の状態で買ったり、人からわけてもらった場合は、株のサイズが原因と思われます。株が大きくなるまで、適した環境で育ててあげてください。



◎日光が足りない

サボテンが置いている場所は、ちゃんと太陽の光が届いていますか? 室内で育てている方は要注意! 日当りのいい場所で管理してください。



◎水が多すぎる

時々、サボテンに毎週水をあげている方がいますが……あげすぎです! あげるときはたっぷりと、ただし回数は抑えめにして、乾燥気味にするくらいがちょうどいいです。また、「×曜日に水やり」と人間の都合でタイミングを決めるのではなく、土の中が乾いているかどうかチェックして、サボテンが水を欲しがっているタイミングで水を与えるようにしてください。詳しくは「上手なサボテンの育て方 - 水やりと置き場所 -」をご覧ください。



◎水が足りない

サボテンと言うと砂漠で自生しているイメージが強いせいか、「水がなくても育つ!」と思っている人がいますが、さすがに半年も放置するのはやりすぎです……。あげるときは鉢底の穴から溢れるぐらいたっぷりと、ただし回数は控え目に。詳しくは「上手なサボテンの育て方 - 水やりと置き場所 -」をご覧ください。



◎夜になっても暖かい or 明るい場所に置いている

室内でサボテンを育てている場合。冬は暖房が効いて夜になっても暖かかったり、サボテンを置いている部屋の明かりがつけっぱなしで、夜でも明るかったりしませんか??? 日照時間と、昼と夜の温度差が大切です。



◎固まった化粧砂のまま or 鉢底に穴があいていない

プレゼントとしてもらったり、インテリア用に買ったおしゃれなサボテンに多いのですが、土の表面が固められていたり、鉢の底に穴が空いていないと、サボテンの成長を妨げてしまいます。雑貨として飾っておくのなら、そのままでも構いませんが、きちんと成長させたい場合は植え替えてあげましょう。詳しくは「大きくなって欲しいから……サボテンにぴったりの土と鉢の選び方」と、「失敗しないサボテンの植え替え - 土や鉢、時期のこと -」をご覧ください。



◎何年も植え替えをしていない

サボテンが大きくなるにつれ、そのままの鉢では窮屈になってきます。また、土に含まれる栄養や元肥も、永遠に有効なわけではありません。1〜2年を目処に植え替えをしてください。詳しくは「大きくなって欲しいから……サボテンにぴったりの土と鉢の選び方」と、「失敗しないサボテンの植え替え - 土や鉢、時期のこと -」をご覧ください。



育てる側の人間が、正しい環境で育てていればサボテンも大きくなるのですが、「水はいらない」「真夏の強い日差しが大好き」など間違った情報を鵜呑みにしてダメにしている場合もあります。反対に、どんなに大切にしていても、サボテンは成長が遅く、花が咲くようになるまで大変時間がかかることもあります。花が咲きにくい品種というのもあります。長い目で見守ってあげてください。



line.png




もしも花が咲いたら





サボテンの花が無事に咲いて、その花がしぼんできたら、摘み取ってください。そのままにしておくと、種ができることがあります。「種からも育てられてラッキー!」と思っていると、サボテンの本体はどんどん弱ってしまいます。他の植物でも、花が咲き終わったら摘み取るのと一緒です。

サボテンを種から育てたい場合は、園芸店やホームセンターで種を購入した方がいいと思います。



line.png




サボテンやおしゃれなガーデニング用品が買えるお店





PLUS GARDENS
アンティーク風の雑貨が好きな方にオススメのお店です! ガーデニング、インテリアなど。

SABOTEN STYLE
サボテンと多肉植物の専門店。おうちに飾ったり、プレゼントにもぴったりです!

ソラニワ
とってもキュートなラッピングカードのミニサボテンは、プチギフトにオススメ!



line.png




ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ 


スポンサーリンク



Share it!


Check it out!




Comment

  • 2015/12/13 (Sun) 09:30
    かのいど [URL]
    No title

    てっきり夜も暖かい方がいいかと.......
    参考になりました
    可愛がってあげようと思います

  • 2015/12/30 (Wed) 21:59
    verandaher [URL
    かのいどさま

    ご返事が遅くなってしまい、申し訳ありません。

    自然のものなので、なるべく外と同じように育て方がサボテンのためになるようです。


Leave a Reply



※体調を優先し、お返事が遅れることがあります。


管理者にだけ表示を許可する


Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。