スポンサーサイト


  • Share it!
  • Comment -
  • Trackback -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本物の花をそのままの形でレジンで固める方法(2)ドライフラワー編


  • Share it!
  • Comment 0
  • Trackback 0

[レジンアクセサリー] ブログ村キーワード

a0001_012763.jpg本物のお花を使って、お花の形にレジンを固める方法です。前回の(1)は押し花編です。基本的には同じような作り方になるので、そちらもご覧ください〜。

「本物の花をそのままの形でレジンで固める方法(1)押し花編」

レジンについてはこちらの記事をご覧ください。

「レジンアクセサリーの作り方(セッティング&枠なし)」






押し花とドライフラワーの違い





押し花とドライフラワーを同じものと思われている方もいるようなので、2つの違いについて説明させていただきます。

名前のとおり、押し花は(基本的に)「押して」、ドライフラワーは「乾燥させて」作ります。押し花は上から重しを乗せるので、真っ平らな仕上がりになります。新聞紙に挟んで、電話帳など重い本を乗せる作り方がメジャーですよね。力を加えることで、花の水分を押し出します。

ドライフラワーは吊って自然乾燥させる方法がメジャーですね。こちらは水を与えないので、花を枯らしたときと同じように色がアンティーク風に褪せます。押し花と違って立体的な仕上がりです。

押し花とドライフラワーは作り方が違いますし、仕上がりも平坦と立体的です。



line.png




ドライフラワーの入手方法





ドライフラワーはおうちで簡単に作ることができます! 生花を吊るしたまま放っておけば、自然とドライフラワーになります。直射日光の当たらない、風通しのいい場所を選んでください。

もっと早く完成させたいときは、シリカゲルを使います。タッパーに生花を入れてシリカゲルで埋めるだけ。早く乾燥できるので、仕上がりの色もキレイです。シリカゲルはドライフラワー用の乾燥剤として売られているものがオススメです。⇒ドライフラワー用乾燥剤 シリカゲル(1kg)×【1袋】

電子レンジを使えばもっと早いですよ!!! 詳しくは「おうちで簡単!失敗しないドライフラワーの作り方」をご覧ください!

作るのが面倒な場合は、レジン用のドライフラワーが売られています。手芸材料の通信販売 シュゲールや、ココットなどクラフトやハンドメイドの専門店、ネットショップで購入できます!



line.png




レジンでドライフラワーをそのまま固める作り方





「塗る方法」と「浸して取り出す方法」の2種類があります。

【UVレジンソフト】ドライフラワーピアスの作り方

まずこちらは塗る方法。UVレジンソフトを使います。こちらは通常のUVレジンに比べると硬化するまで時間がかかります。そして、薄いものに塗る場合、しなやかに仕上がります。厚みがあるものだとあまり違いはありません。

詳しくはこちらをご覧ください⇒UVレジンとUVソフトレジンの違い、試してみました♪

サニーの紫外線硬化樹脂液と、パジコの太陽のしずく(ソフトタイプ)を比較されています。



Let’s make!2 レジン(樹脂)でドライフラワーを固める グラスフラワーの作り方

続いてはレジンの液にどっぷりと花を浸す方法です。硬化するとツヤが出てしまったため、仕上げにつや消しのラッカーを吹き付けたそうです。安っぽさがなくなっています!



line.png




ドライフラワーをレジンで固めるときの注意点!





お花は生ものなので仕方のないことですが、レジンで固めたドライフラワーは時間が経つと退色してしまいます。アジサイや桜などの薄い色は特に注意です!

これは「ドライフラワーだから退色する」というわけではなく、押し花でも同様に色褪せます。流行りのアンティーク風として楽しむのも1つの方法です。けれど、できればキレイな色のまま長く使いたいですよね。

残念ながら退色を防ぐ方法は、はっきりとわかっていないようです。ただ、押し花もそうですが、着色すれば色はキレイなまま残ります。お店でレジン用に売っているものは、着色されている場合が多いので一度チェックしてみてください!

また、青色は退色しにくいようです。詳しくは「紫陽花と薔薇の簪&お花加工の注意点」をご覧ください。

あと、薄いお花の場合、透けて穴があいたように見えることがあります。レジンでドライフラワーを固めるときは、なるべく厚みのある花びらを選ぶといいようです!



line.png




ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ 


スポンサーリンク



Share it!


Check it out!




Comment


Leave a Reply



※体調を優先し、お返事が遅れることがあります。


管理者にだけ表示を許可する


Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。