スポンサーサイト


  • Share it!
  • Comment -
  • Trackback -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くるみボタンをアレンジ!(1)ヘアゴムの作り方


  • Share it!
  • Comment 0
  • Trackback 0

[クルミボタン] ブログ村キーワード

a0001_008831.jpg前回は、くるみボタンの作り方や必要な道具についてご紹介しました。キットを購入すれば、簡単に材料がそろいますし、100均でも売られているので手軽に始められます。また、針を使わないのでお裁縫がニガテでも大丈夫!

◎詳しくはこちらをご覧ください!
手作りくるみボタンは、100均のキットでOK!

くるみボタンが作れたら、次は「どう使うか」です。女の子に人気のヘアゴムやヘアピン、バッグにつけられる缶バッジ、手作りのウェディングアイテムで人気のロゼットや、ラッピングに使ってもかわいいです!

今回は、ヘアゴムの作り方をご紹介します!!!






くるみボタンのアレンジ(1) ヘアゴムの作り方





一番簡単なのに、すっごくかわいいくるみボタンを使ったヘアゴムです。1個から作れるのが手軽で嬉しい〜! 2個並べてもかわいいです。どの柄とセットにしようか考える時間も、楽しいですね。ゴムは、100均でも購入できます。





◎くるみボタン1個だけ

1. 足付きくるみボタンの足に、輪っかになっているヘアゴムを通す
2. ヘアゴムの一方を、反対側の輪に通す
3. 強く引っ張って、しっかりと固定できれば完成〜!




[ポイント]

・ヘアゴムが太すぎると、くるみボタンの足に通せないので注意!
・一緒にビーズや、イニシャルモチーフを通しても、かわいいです
・紐状のゴムを使う場合は、足が一体化したくるみボタンを使うと、結び目が隠せます



足が本体と一体化したくるみボタン
カバード釦(サンコッコー)

サンコッコーシリーズは、ソーイングノーションの有力商社「清原」の開発商品です。打ち具で押し込むタイプ。木槌で叩くタイプもありますが、音がうるさいのでこちらがオススメ!

こちらで購入できます⇒手芸の山久






◎結び目のないヘアゴム

輪っかになったヘアゴムと、丸カンがあれば、結び目のないすっきりとした裏側のヘアゴムが作れます。
詳しくはこちら⇒くるみボタンで結び目無しのヘアゴム





◎くるみボタンを2個

1. 「くるみボタン1個だけ」の作り方で、ヘアゴムにくるみボタンを固定する
2. 反対側のヘアゴムに、足付きくるみボタンの足を通す
3. ヘアゴムの輪っかの中に、1番のくるみボタンを通して、強く引っ張れば完成!




[ポイント]

・同じ柄を2つ使ったり、1つだけ無地にしたり、アレンジ色々
・紐状のゴムを使う場合、1つはゴムを通すだけにしておくと、使いやすいそうです
 詳しくはこちら⇒くるみボタンのヘアゴムの作り方




◎足のないくるみボタン

皿付きのヘアゴムを使用すれば、足がなくても作れます。

こちらは合皮の丸皿がついたヘアゴムです。両面テープやグルーガンなどで、足のないくるみボタンに貼って下さい。レジン用のミール皿がついたヘアゴムでも作れます。

こちらで購入できます⇒BLAZE




line.png




ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ 


スポンサーリンク



Share it!


Check it out!




Comment


Leave a Reply



※体調を優先し、お返事が遅れることがあります。


管理者にだけ表示を許可する


Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。