スポンサーサイト


  • Share it!
  • Comment -
  • Trackback -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マスキングテープで手作りアルバム!(1)アルバムの選び方


  • Share it!
  • Comment 0
  • Trackback 0

[アルバム] ブログ村キーワード

a0027_000976.jpgたくさんの思い出が詰まった写真。普通にアルバムに収めるだけじゃつまらない!!! かわいくデコレーションしたり、一言添えたり、あとで見返したときも楽しくなるようにしたいですよね。

マスキングテープがあれば、簡単におしゃれな手作りアルバムが作れますよ! マスキングテープを見るとつい買ってしまう、使い方がわからない、という人にもオススメです。

マスキングテープの使い方のほか、大切な土台であるアルバムの選び方、写真をおしゃれに見せるコツなどもご紹介します!






おしゃれな手作りアルバムは、アルバム選びが重要だった!

基本的すぎて、実はおろそかにしがちなアルバム選び。家にあるものや、安いものを適当に使っていませんか??? 「おしゃれだな〜」と思うアルバムを手作りされている方たちはみんな、土台となるアルバムにもこだわっています!

アルバムの形(サイズ)、台紙の角の処理、台紙の色、表紙のデザイン、それから並べたときに見える背表紙はインテリアとの相性も考慮して……。アルバム選びって、考えなきゃいけないことが意外とたくさんあります!



◎サイズ

1ページに2枚程度の写真を貼っても、まだ余裕があるぐらいのサイズの方が、デコレーションしやすい。1ページに1枚写真を貼るだけでページが埋まってしまうようなハンディタイプは、デコレーションするスペースがないため、思うようなデザインに仕上がりません。



◎台紙の角

コーナーが丸いと、柔らかくてかわいい印象になります。カジュアルやポップなデザインにしたい人にぴったり。コーナーが処理されず普通に角がある場合は、ベーシックな印象で、どんなデザインにもあわせやすいですが、特にシックやアンティークなど、大人めなデザインにしたい人に向いています。



◎台紙の色

黒なら写真の色がよく映えます。大人っぽくって、スタイリッシュなイメージ。ただ、マスキングテープは透ける素材なので、黒い紙の上に貼るとちょっと見えにくそう……。クラフト紙など薄いブラウンは、どこか懐かしくて、素朴で優しい印象。とても使いやすいと思います。マスキングテープの映え具合で選ぶならホワイト系がおすすめです。



◎表紙のデザイン

こどもがメインのアルバムなら、カラフルで元気いっぱいのデザインや、パステル調の優しいデザインなどが似合います。旅行の思い出を綴るなら、「トラベル」がテーマの表紙を選ぶといいですね。無地などシンプルな表紙ならどんなテーマにもあいます。



◎背表紙

どんなに表紙がおしゃれでも、並べたときに見えるのはこの背表紙の部分です。見える場所に収納するなら、おうちのインテリアに馴染むか、よくイメージしてみて下さい。



また、デコレーションしやすいように、写真をポケットに収めるタイプではなく、ノートのような台紙だけのタイプを選んでください。台紙に接着糊がついていないもの、または台紙に直接書き込めるタイプがオススメです。こういったアルバムは「スクラップブック」「スクラップアルバム」などと呼ばれ、スクラップブッキングの素材を扱うお店などで購入できます!





メイキングアルバム



マスキングテープを始め、おしゃれなステーショナリーが人気のMARK'Sから出ているシリーズです。コラージュしたようなビンテージデザインの「トラベル」、ロマンティックでアンティークな「アニバーサリー」など表紙のデザインが豊富。

台紙には適度な粘着力があり、一度貼っても簡単に剥がせます。しかも、ボールペン、油性ペン、色鉛筆などで書き込みもできます。L判サイズの写真をそのまま2枚貼っても、まだスペースがあるから、たっぷりデコレーションできそう〜!

透明シートが、大切な写真を傷や汚れから守ってくれるのも嬉しい!!!



こちらのお店で購入できます⇒onlineMARK’S





スクラップブック



こちらもMARK’Sから出ているシリーズです。シンプルなデザインや、大人かわいいデザインなど種類が豊富で、選ぶのに悩みそう〜! 同一デザインでも開きやすいダブルリング綴じや、台紙を増やせる紐綴じタイプ、プレゼントにもぴったりのアコーディオンタイプなどがあって、目的にあったものが見つけられます。

台紙は普通の紙です。ちょっと立体的なものも貼って、楽しめます。



こちらのお店で購入できます⇒onlineMARK’S





スクラップフリーアルバム



ディズニーファンにはたまらないミッキーのイラストや、女性に人気の北欧の布、定番なのにかわいいドットなど、いまどきのおしゃれなデザインがいっぱいです!!!

長期保存に適した透明フィルムでしっかり保護。スムーズにめくれて、台紙とフィルムの間に隙間ができにく、余計なストレスを感じさせません。

もちろん、台紙に直接ペンで書き込むこともできるので、イラストや日記、大切な人へのメッセージなどを綴ってもステキです。



こちらのお店で購入できます⇒雑貨 HIGHTIDE DAILY DEPOT





Yin y Yang(ジーイージャング)



表紙の型抜きされたモチーフから目が離せないジーイージャングシリーズは、中紙に温もりのあるクラフト紙を使用し、表紙のデザインに合わせたシールがついてくるから、統一感のあるデコレーションが楽しめます!

台紙だけでなく、表紙までクラフト素材でできているスクラップアルバムはあまりないので、クラフト紙の素朴な雰囲気が好きな人にオススメです。



こちらのお店で購入できます⇒エフシーインテリア





フネートル スクラップアルバム



外国の古い文房具屋さんに並んでいそうなザラッとした質感の表紙に、アンティーク風のラベルシールを貼ったおしゃれなシリーズです。ゴールドのWリングが上品に輝いています。

表紙の色と同色の台紙には、L版サイズの写真を約58枚貼ることができて、文字も書き込めます。

カラーは、レッド、グリーン、ブラウン、クリーム、ブラック、イエローの6色。どれにしようか迷っちゃいます!!!



こちらのお店で購入できます⇒ライフスタイルショップ アンジェ



line.png




ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ 


スポンサーリンク



Share it!


Check it out!




Comment


Leave a Reply



※体調を優先し、お返事が遅れることがあります。


管理者にだけ表示を許可する


Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。