スポンサーサイト


  • Share it!
  • Comment -
  • Trackback -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交換便や外出時に!マステをおすそわけ&小分けにする方法


  • Share it!
  • Comment 0
  • Trackback 0

[おすそわけ] ブログ村キーワード

a0006_002152.jpgネットでお知り合いになった方と、マスキングテープを交換する女性って多いですよね。でも、いざ自分が送る側になったとき、マスキングテープを何に巻き付ければいいのか悩んでしまいます。

そこで、今回はお礼便や交換便でマスキングテープをおすそわけするときに知っておきたいアイデアをご紹介します!!!

いただきもののマスキングテープも、この方法でまとめておけば、厚みや高さなど統一できて、管理が楽ですよ〜。また、手帳を外で書くときも、マスキングテープを小分けにしておけば、持ち歩くのに便利です。






mtだから安心! 不器用でもキレイに巻けます





あの有名なマスキングテープブランド「カモ井加工紙」のmtシリーズから出ているmt専用の巻き取りキットです! 名前はmt maki maki。かわいいですよね〜!

名前がかわいいだけじゃなくて、使い方もすっごく簡単なんです。



[使い方]

1. mtをキット本体にセットして、先端を芯に貼り付ける
2. ハンドルをくるくる回して、mtを巻き付けていく
3. 好みの長さまで巻き付けたら、ハサミでカットして完成〜!




手でまっすぐ巻き付けるのって難しいからすぐ歪んじゃうし、慎重になりすぎると時間がかかりすぎてクタクタ……。でもこのキットなら、mtをキットの下側にセットして、上側の芯にぴーんと張った状態のまま、ハンドルを回して巻き付けていくから、シワにならずにキレイに巻き取れます。

しかも、芯は2種類あるからシーンにあわせて選べます。







こちらはミニマステ芯。直径22mmのコンパクトサイズのマステが作れます。ペンケースに入れても邪魔になりませんね。それに折り目も付かないから、普通のマステと同じように使えます。







こちらはペタンコ芯。厚み7mmと薄いので、手帳に挟んでもかさばりません。定形外やメール便でおすそわけのマスキングテープを送るなら、こちらの芯がオススメです!



どちらの芯もプラスチックでできているから、繰り返し使えるのが嬉しい〜。足りなくなったらパーツだけ購入できます。



mt maki makiとパーツは、こちらのお店で購入できます!
HREM






※注意※

こちらの商品は、紙管内径30mmの「mt」専用です。mt for kidsや、mt fabといった内径25mmのミニ紙管のものはセットできません。また、他メーカーのマスキングテープではセットできない可能性があります。




line.png




手を抜きたくない! おしゃれにおすそわけするアイデア





トランプ

プラスチック製のトランプを使えば、たくさん入っていてお値段もお手頃。素材が剥がれてマスキングテープが汚れる心配もありません。薄いから発送するときも厚みを気にしなくていいですね。

デザインにこだわれば、ちょっとしたサプライズにもなります。こちらのトランプは、優しいタッチの動物のイラストが描かれていて、穴から誰かが覗いています。トランプを裏返すと、その覗いている人の後ろ姿が描かれていて、とてもユニークです!








アイスの棒

木の素材感と、丸みのある先端が優しくてナチュラルな印象のアイスの棒を使います。もちろん未使用品です! 50本入って104 円だから、お値段的にもかわいいですね。








木のスプーン

木のスプーンは、見た目がとってもかわいくて、ラッピングにもよく使われていますよね。日常でよく目にする道具にマスキングテープを巻き付けることで、さらにかわいく見えます。

持つところが平らで膨らみが少なく、まっすぐなものを選んでください。無地のものなら、100均に売ってありますよ。たくさん入っているからどんどん使えます!








タピオカ用ストロー

タピオカを飲むときに使う太めのストローにぐるぐる巻きます。普通のストローより直径が太いので、巻きやすいです。それに、ぽってりしたフォルムがかわいい〜。色の種類も豊富です!

かわいいカラーを選んでくださいね。こちらも100均で購入できます。








ダボ

適度な太さと、ナチュラルな木の雰囲気を兼ね備えた木工ダボです。1本に1種類巻くのがちょうどいい感じ。ダイソーで30本ほど入ったものが売られています。








糸巻き台紙

糸がぐるぐる巻かれて売られている台紙を使います。元々糸を巻くためのものだから、使いやすいですし、厚みがないから発送にも便利。無地や柄ものなど、おしゃれな台紙がたくさん売られていますよ。

紙製なので、マスキングテープの種類によっては台紙が剥がれてしまうかもしれません。少し長めに巻くか、クッキングシートを両面テープで貼ってからマスキングテープを巻き付ければ、剥がしやすく台紙の柄も隠れません。

こちらの台紙はナチュラル雑貨hana87楽天市場店さんで購入できます。また、ラッピング倶楽部さんで購入できる東京アンティークのアンティークな糸巻き台紙(5枚入り)も、エッフェル塔や楽譜、バラなど人気のモチーフがロマンティックに描かれていておしゃれです!








シールにする

マスキングテープを剥離紙など剥がしやすい紙に貼って、柄にあわせてハサミで切るだけ! 異なる柄を2列並べて貼って、クラフトパンチで抜いてもかわいいです。マスキングテープのフレークシールを作って、おすそわけしませんか??? 自分で作るとちょっと大変だから、もらうと嬉しい!

詳しい作り方はこちらマスキングテープで手作りアルバム!(3)マステの使い方



line.png




ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ 


スポンサーリンク



Share it!


Check it out!




Comment


Leave a Reply



※体調を優先し、お返事が遅れることがあります。


管理者にだけ表示を許可する


Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。