スポンサーサイト


  • Share it!
  • Comment -
  • Trackback -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マスキングテープで手帳をかわいくデコるアイデア10


  • Share it!
  • Comment 0
  • Trackback 0

[手帳] ブログ村キーワード

a0002_005402.jpg9月に入り、店頭では早くも来年の手帳を見かけるようになりました。

「来年こそ、マスキングテープをもっと活用できるようになりたい!」「来年こそ、かわいいデコ手帳にしたい!」

そう思っている方に、マスキングテープを使って手帳をかわいくアレンジするアイデアをご紹介します!!!


こちらもオススメ
毎日が楽しくなる! かわいい手帳の使い方&書き方






手帳をデコる前に決めておくこと





「テーマ」と「色」

この2つを決めておけば、1年間ぶれることなく、統一性のあるデコが楽しめます。

テーマは、「アンティーク」「大人かわいい」「ごちゃごちゃ」などお好きなものを設定して下さい。手帳のデザインとあわせてもいいですね。

色はテーマにあわせてメインカラーと、サブカラーを2〜3色決めておきます。色があまり少ないと、縛りがきつすぎて途中で飽きてしまったり、デコの幅が狭まったりしてしまいます。反対に色が多すぎると、締まりのない印象に……。

例えば、テーマを「大人かわいい」にして、色はパステルのグレイをメインに、サブを同じくパステルのピンクとパープル、ミントにします。なんとなく、甘過ぎないけどかわいいデコができそうじゃないですか???





マスキングテープ

テーマと色が決まったら、どのマスキングテープを使うか選びます。上の例でいくと、「大人かわいい」がテーマなので、無地だけでもいいかな〜と思いますが、柄を使用するならストライプとか、ドットとか、定番のシンプルなものが使いやすそうですね。無地をたくさん使って、1つだけクラシックな花柄とかもいいかもしれません。

このとき、マスキングテープの下にくる印刷や、マスキングテープに書いた文字が見えやすいかなども、気をつけて下さい。手帳は実用性の高いアイテムなので、いざ使おうと思ったときに見えづらいようではプチストレスになってしまい、最後まで使い切れません!

また、マスキングテープの幅にも注意して下さい。普通〜太めサイズの他、細身のマスキングテープもあると使い分けができて便利です。普通〜太めは、ページを埋めたいときや文字を書くときなど、大きな面積で使いたいときに。細身のマスキングテープは、期間を表すときや、罫線代わりに使用するときに便利です!





使用するペン

今回はマスキングテープを使ったデコがメインなので、黒のペンが1本あれば十分だと思いますが、お好みで「仕事は青」「プライベートは赤」など、使い分けてもいいですね。

ペンは必ず試し書きをして、インクが裏に染みないかチェックして下さい。にじみや速乾性も大事です。手帳とペンの相性が悪いと、イライラしちゃうんですよね……!

あまり太いとごちゃごちゃするので、適度に細いほうがいいとは思いますが、この辺りはお好みで。見出しなど目立たせたい部分と、本文など細かくたくさん書きたい部分で、太さを変えてもいいですね〜。



line.png




マスキングテープでデコれば手帳がもっとかわいくなる!





マンスリーの空白を埋める

予定がない日付や、マンスリーの前後の月が印刷されている部分を、マスキングテープで埋めてしまいます。余白だらけの寂しい見開きが、ちょっと賑やかになります。



ページの余白をコラージュ

マンスリーやウィークリーの空いたスペースを、マスキングテープでコラージュ! あなただけのオリジナルデザインの背景が完成すれば、手帳を開くのも楽しくなりそう。



期間を表示

マンスリー、ウィークリーなど「旅行」「テスト」「イベントの開催期間」など、数日をまたぐ予定や、時間軸のページで「習い事」「バイト」「友達とお出掛け」など時間の決まった予定を表示するのに便利です。マスキングテープの上に予定を書き込むこともできます。手でちぎると期間がわかりにくくなるので、ハサミなどでまっすぐ切った方が見栄えがいいと思います。



変わりやすい予定に

一応この日って決めたけど、あとから変わりそう……。そんな予定には、剥がしても繰り返し使えるマスキングテープがぴったりです! 付箋だと、接着部分が短くて剥がれやすいですが、マスキングテープなら簡単に剥がせるのに、勝手に剥がれ落ちる心配がありません。長さをそろえてあらかじめ切っておくと、いつでも使えて便利です!



TO DO LIST

「今月中に」、「今日までに」。やっておきたいことを、マスキングテープ1枚につき1件記入して、用事が終わったら剥がしてポイ! どんどんマスキングテープが減っていくと、片付いてると目に見えて分かって、嬉しいです。こちらも長さをそろえて貼ると、見た目がキレイです。



見出し

マンスリーごとに見出しがあると、見たい月をさっと開くことができて便利です。作り方はとっても簡単。マスキングテープの接着部分を少し残して、半分に折るだけ。付箋のように勝手に剥がれません。普通のシールより簡単に剥がせるから、「今月」「今週」「今日」など、開きたいページをどんどん変えていくこともできます!



1日しかない用事に

マンスリーで1日しかないけど重要な用事があるとき……。パッと見て、すぐにわかるようにしたいですよね。そんなときもマスキングテープが役に立ちます! マスキングテープの角を斜めに切って、三角形にしたら、用事のある日の角にちょこっと貼るだけ。「誕生日」「締め切り」「引き落とし日」はたまた「不燃ゴミの日」など、忘れると大変な用事の目印にオススメです!



シールにする

テープの形ばかりじゃつまらない! そんなときは、マスキングテープをシールにしてしまいましょう。剥離紙やクッキングシートに貼って、柄にあわせてハサミでチョキチョキ。またはクラフトパンチで好きな形に抜いて。マスキングテープがフレークシールになりますよ。まとめて作っておくと、使いたいときに使えて便利です!



写真や雑誌を貼る

スマホで撮ったカフェのランチや、雑誌で見かけた流行りのコーディネート、カタログの欲しいアイテムを手帳に貼ると、自分の好きなものだけがたくさん集まって、手帳を開くたびに幸せな気分に浸れます。マスキングテープを三角形に切ってコーナーに貼ったり、ぐるりと囲ってフレームのようにしたり、貼り方は色々。手でちぎったマスキングテープを1枚だけラフに貼りたいときは、写真や切り抜きは糊か両面テープで貼って、剥がれないようにして下さい!



表紙をデコる

中身は気に入ったけど、表紙がちょっと好みじゃないとき。マスキングテープでデコって自分だけのオリジナルデザインにしちゃいましょう〜! 市販の手帳は、他の誰かも使っているけど、デコった表紙は世界に1つだけ!!!



line.png




手帳がかわいくなるオススメのアイテム&ショップ



ダイアリー用のマスキングテープがセットになって売られています! 自分でマスキングテープの組み合わせを考えるのが苦手な人にもオススメ。ダイアリー用でなくても、普通のセットもかわいい組み合わせのものが多いです。

こちらのお店で購入できます!
online MARK'S







吹き出し、アルファベット、フレーム、ラインなど、こちらのシールは全部マスキングテープと同じ素材でできています! 透け感も、貼って剥がせる特徴もそのまま。テープだけだとちょっと物足りないという人にオススメです。

こちらのお店で購入できます!
online MARK'S







マスキングテープの保管&持ち運びに便利なケースです。透明な窓から、中に入っているマスキングテープが見えます。手帳のデコによく使うマスキングテープを入れておけば、おうちの中を移動するときや、外で書きたいときにもさっとカバンに入れることができて便利です。デザインが豊富なのも嬉しい!

こちらのお店で購入できます!
エフシーインテリア

こちらの記事もオススメ!
マスキングテープのおしゃれで使いやすい収納







折り目がつかないミニサイズの芯と、薄くてかさばらないぺったんこの芯に、好きなマスキングテープを巻き取る機械です。マスキングテープをそのまま持ち歩くのが不便な方にオススメ! くるくるハンドルを回すだけで、シワも寄らず、真っすぐキレイに巻き取れます。おすそわけにもぴったりです。

こちらのお店で購入できます!
ラッピング倶楽部

こちらの記事もオススメ!
交換便や外出時に!マステをおすそわけ&小分けにする方法



line.png




ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ 


スポンサーリンク



Share it!


Check it out!




Comment


Leave a Reply



※体調を優先し、お返事が遅れることがあります。


管理者にだけ表示を許可する


Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。