スポンサーサイト


  • Share it!
  • Comment -
  • Trackback -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

材料は100均!キュートなガチャガチャ風キャンディポットの作り方


  • Share it!
  • Comment 0
  • Trackback 0

[キャンディポット] ブログ村キーワード

a0790_000255.jpg今、RoomClipやInstagramで大人気のガチャガチャ風キャンディポットをご存知ですか???

材料はすべて100均のセリアでそろえられるから、とっても安くて、しかも作り方も簡単! 中にカラフルな飴やチョコレート、クッキーなどのお菓子を入れることで、かわいさが倍増します。

今回は、必要な材料や作り方、キャンディポットのアレンジをご紹介します!






大人気ブロガーRumiさん考案! キャンディポット





キャンディポットの作り方を考えたのは、大人気ブログ「PAS A PAS」のRumiさんです。2014年に発売された「Seriaでつくるスッキリかわいいインテリア 100円グッズのリメイク&収納術で理想のおうちを実現!」という本が始まりでした。

そして、実際に作った人たちがブログの他、おしゃれな画像がたくさん集まるRoomClipやInstagramに作品を投稿したことで、その人気が爆発的に広まりました。特に年末年始に掛けて投稿が一気に増えたような気がします。また、1月22日には、めざましテレビの「イマドキ」コーナーでも紹介され、人気の高さがうかがえます。

どうしてこんなに人気なのかな〜と考えたら、やっぱり見た目がガチャガチャ風でとってもかわいいということと、さらにそれが自分で簡単に作れて、材料はすべて100均で購入できるという3つのポイントが魅力的なんですよね! どんなにかわいくても、作るのが難しそうだったり、材料費が高いと、気軽にチャレンジなんてできないので……。

それでは、実際にみなさんが作られたおしゃれなキャンディポットを、ご紹介します!



◎キャンディポットを作られた方のブログ

*セリアのキャンディーポット*
ブラックのボディにクリスタル風の取っ手が大人っぽいです!
こちらで男前なラベルを無料で配布されています⇒http://www.am-home.com/diary/diary_am.cgi?page=5791

セリアの大人気キャンディポット♪
取っ手はつけないで、黒板シールを貼ってスタイリッシュに。

*キャンディボトルをガチャガチャ風に…*
チューリップハットのような薄いグレーの鉢に、アンティーク風の取っ手をつけて上品に。



「もっとたくさんのキャンディポットを見たい!」という方は、pinterestにおすすめの画像をまとめましたので、そちらをご覧ください!

キャンディポット(pinterest)





line.png





セリアで全部購入できる! キャンディポットの材料





[材料]

・受け皿付きの鉢
・プラスチック製、またはガラス製のフタ付きキャニスター
・取っ手(2つ)
・コルクのコースター(お好みで)
・ステッカーや転写シートなど(お好みで)




◎ポイント!

・鉢の色は、塗り替えることもできるので、デザイン重視で選ぶといいようです。
・受け皿はフタとして使います。必ず鉢とセットになっているものを選んでください。
・キャニスター(保存容器)は、軽さを重視するならプラスチック、質感を重視するならガラスがおすすめです。
・取っ手はガチャガチャの回す部分と、フタの2箇所に使用します。
・コルクのコースターは、鉢の底に空いている穴を隠すためですが、なくても構いません。
・キャニスターに、ステッカーや転写シートを貼ってもかわいいです。





line.png





簡単! ガチャガチャ風キャンディポットの作り方





[作り方]

1. 鉢は逆さにして使用します。
2. バランスを見ながら、鉢の好きな位置に穴をあける。
3. 2の穴に取っ手を差して、しっかりと固定する。
4. 同じように、鉢の受け皿にも穴をあけて、取っ手を固定してフタの部分を作る。
5. グルーガンでコースターに糊を塗って、鉢の底に乗せて乾かす。
6. キャニスターの底にもグルーガンで糊を塗って、5のコースターに乗せて乾かす。
7. グルーガンが乾いたら、お好みでキャニスターにラベルや転写シートを貼る。
8. 中にお菓子を入れて、4のフタをかぶせたら完成!




◎ポイント!

・鉢の色が気に入らない場合は、作業の前にアクリル絵の具で塗装して下さい。
・穴は、キリか電動ドリルを使ってあけます。
・グルーガンの代わりにボンドを使っても大丈夫です。
・コースターは貼らずにキャニスターの中に入れてもいいですし、無くても構いません。
・キャニスターのフタに、受け皿を貼れば、しっかりとフタをすることができます。





line.png





自分好みに! キャンディポットのアレンジ





◎鉢に色を塗る

鉢のデザインは気に入っているのに、欲しい色がないときは、アクリル絵の具で好きな色に塗ってしまいましょう〜! 華やかなゴールドやシルバー、かわいいパステルカラーのキャンディポットも作れます。



◎細身でスタイリッシュに、丸みでキュートに

キャニスターは、色々な形があります。四角いタイプや、細長いタイプを選べばスタイリッシュに見えます。反対に、丸みのあるキャニスターなら、かわいく見えます。



◎コースターに布を貼って、アクセントに!

コースターは、鉢の底にあいている穴を隠すために使いますが、そのままでは浮いて見えることもあります。そんなときは、コースターより一回り大きな円にカットした布を用意。数カ所に切り込みを入れたら、グルーガン(またはボンド)を塗ったコースターを中央に置いて、シワができないように切り込みを引っ張りながら裏に貼っていきます。切り込みが見えるコースターの裏面と、鉢の底を貼りあわせたら完成です!

正面から見たときに、布の柄がちらっと見えて、いいアクセントになりますよ。また、中のお菓子が減っても、布の柄が見えてかわいいです。

布は、柄物を使うなら鉢と同系色を選ぶとまとめやすいです。無地の場合は、差し色を選ぶとキレイに見えます。鉢の色が同じでも、コースターに貼る布が違うと、雰囲気も変わりますね!



◎自分で転写シートを作って、オリジナルデザインに!

セリアにある転写シートは、手軽に使えて便利なのですが、どうしても他の人とかぶってしまいます。プリンターで印刷できる転写シートを使えば、簡単にオリジナルデザインのキャンディポットが作れますよ。ロゴや、お子さんの名前、英語やフランス語のメッセージなんて、いかがでしょうか??? お名前と誕生日を入れてプレゼントしても、喜ばれそうです。

詳しくは、「オリジナル雑貨が作れる水転写シートの使い方」をご覧ください!



◎リボンでガーリーに!

サテンのツヤツヤしたリボンを、フタの取っ手に結んでもかわいいです。足の部分を短めにするとポップに、長くすると上品で特別な感じがします。鉢の色との組み合わせを考えるだけでも、わくわくしますね!

ナチュラルなインテリアのお部屋には、レースのリボンがおすすめです。キャンディポットの土台となる鉢の部分に、ぐるっと巻いて貼って下さい。ガチャガチャの取っ手の代わりに、くるみボタンをぺたり。かわいいアクセントになりますよ。



◎中に入れるのは、キャンディだけじゃない!

チョコレートやクッキー、マシュマロ、ラムネ、キャラメルなど、キャンディ以外のお菓子ももちろんOK! お菓子じゃなくても、フリルの入ったパスタや、お気に入りのパッケージのティーパックなどを入れてもいいですね。

また、シュシュやヘアゴム、ドライフラワーやポプリなど、好きな物を入れて、キャンディポット風の収納容器としても使えます。

インテリアとして飾るなら、ビー玉なんていかがですか? キャンディのようにカラフルで、光に反射してキラキラと輝く模様がとってもキレイです。この場合、小さなお子さんなどが誤って飲み込まないように、フタはグルーガンやボンドで接着して、あかないようにしておきましょう。

春は鮮やかな色のお花とグリーンの造花、夏はたくさんの貝殻、秋は枯れ葉や木の実、冬はふわふわの綿やフェザーなど、季節にあわせて中身を変えても、ユニークなガチャガチャになりそうです!





line.png




ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ 


スポンサーリンク



Share it!


Check it out!




Comment


Leave a Reply



※体調を優先し、お返事が遅れることがあります。


管理者にだけ表示を許可する


Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。