スポンサーサイト


  • Share it!
  • Comment -
  • Trackback -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダウンロード素材をキレイに印刷する方法&楽しむためのヒント


  • Share it!
  • Comment 0
  • Trackback 0

[印刷] ブログ村キーワード

a0002_011908.jpg現在、このブログでもたくさんのダウロード素材を用意していますが、印刷していると急に筋が入ったり、上手くいかないときがあると思います。

そこで、家庭用プリンターでもキレイに印刷する方法を簡単にご紹介します!

また、ダウンロード素材を楽しむためのヒントとして、オススメの用紙もまとめました。なんとなく作りたいもののイメージはあるけど、どんな用紙を選べばいいか分からない方は、ご覧ください。

※設定の名称は、OSやプリンターによって異なります。詳しくはお使いのOS、プリンターの説明書をご覧ください。






Q:印刷設定がわからない

A:サイズはA4、用紙の種類は使用する紙にあわせて下さい

私のブログで配布している素材は、すべてA4サイズで作っています。印刷設定の画面で「印刷するもののサイズ」「使用する用紙のサイズ」などの選択欄があった場合は、「A4」を選んでください。

ただし、おうちのプリタンーがA3に対応していて、使用する紙もA3の場合は、「使用する用紙のサイズ」も「A3」を設定して下さい。データはA4で作っていますので、拡大するとぼやけたりするかもしれません。ご了承ください。

「使用する用紙の種類」の設定も忘れずに! これもキレイに印刷するために必要な設定です。「使用する用紙の種類」は、印刷用紙の包装に掲載されています。ご確認ください。


line.png






Q:周囲にフチが残る

A:「四辺フチなし」「全面印刷」などを設定して下さい

私のブログで配布している素材は、A4サイズ一面に印刷できるように作っています。

印刷したときに周囲にフチが出てしまう場合は、プリンターの印刷設定を確認してみて下さい。「四辺フチなし」「全面印刷」などが選べるはずです。



line.png






Q:急に筋が出るようになった

A:ヘッドクリーニングを行って下さい

おそらくノズルにインクが詰まっているかと思われます。「ヘッドクリーニング」など、ノズルを自動で掃除してくれる設定がプリンターにあると思うので、ご確認ください。



line.png






Q:ヘッドクリーニングを行っても筋が出る

A:印刷の品質を「きれい」に設定して下さい

印刷するときに、詳細設定欄に「印刷の品質」を調整する項目がある場合は、「ふつう」ではなく「きれい」を選んでください。



line.png






Q:インクの減りが早い/モノトーンなのに黒以外のインクも減る

A:一面に印刷する柄は、インクの使用量が多いからです

私のブログで配布している素材(特にモノトーンペーパー)は、用紙一面にインクを使用する柄が多いため、たくさん印刷していただくと、インクの減りがかなり早いです。

また、モノトーン柄はブラックのインクの使用量が一番多いですが、目には見えないぐらいの微量のマゼンタ、シアン、イエローも混ざっているため、ブラック以外のインクも少しずつ減っていきます。どちらも異常ではありません。

インクは多めにストックされることをオススメします!(特に年末は年賀状の印刷もあるので……。)一応、各社とも、プリンターには純正のインクを使用するように謳っていますが、これが結構な値段がします。

費用を抑えるなら、「互換インク」というものがあります。これは純正品ではありませんが、プリンターに対応しているインクなら問題なく使用でき、インク残量も表示されるというもので、かなりお安く購入できます。(ただし、プリンターにトラブルがあったときに純正のインクを使っていないと、それが原因の一部と言われることもありますので、使用は自己責任になります。)

私は、シースカイさんで販売されているメール便送料無料で、8本まで購入できる☆100円☆ インク インクカートリッジ を使用しています! レビュー数が多く、注文したらすぐに発送してくれるので安心です。



line.png






Q:どんな用紙を使って、どこで購入できるのか分からない

A:いろんな用紙をご紹介します!

私は、印刷用紙をネットで探すときは、「インクジェット A4」という言葉を必ず入れて検索しています。和紙素材が使いたいなら、これに「和紙」と加えますし、シールとして使いたいなら「ラベル ノーカット」などの単語を加えます。あとは、入り数や値段をチェックして購入すればOKです!

こういった印刷用紙は、たいていの大型家電量販店で購入できます。パソコンコーナーにまとめられているで、値段など比較しやすいです。また、Joshin web 家電とPCの大型専門店のように、オンラインショップを展開している店もあるので、近くにお店がない方や、忙しくて時間がない方にもオススメです!

最近は、100均でも購入できるようになりました。枚数は少なめですが、あまり使用しない方にはいいと思います。







プリンター和紙 大直 大礼紙 白 A4サイズ50枚入
こだわりの和雑貨 和敬静寂

¥540

和紙というと、かしこまった挨拶状や、結婚式のペーパーアイテムなどをイメージしやすいですが、意外とアルファベットでデザインされたものを印刷しても、高級感が出てはまります!!! 繊維が混じっていて、キレイです。







EJK-KRA450 エレコム クラフト紙(標準・A4サイズ・50枚入)
Joshin web 家電とPCの大型専門店

¥380

茶色の紙は「クラフト紙」と言います。メーカーによって濃さが違いますが、独特の風合いがあって、かっこいいです。シンプルなモノトーンの素材も、男前になりますよ!







コクヨ インクジェット用マット紙(片面) A4 50枚 厚紙用紙 [KJM15A450]
Joshin web 家電とPCの大型専門店

¥450

少し厚みのある紙に印刷したい場合は、「POPやペーパークラフトに最適!」と謳われているような、厚紙用紙を使います。ツヤのある「光沢」、ツヤのない「マット」があって、さらに印刷できるのが「片面」「両面」と色々なタイプが出ています。お好みで使い分けて下さい!







エーワン インクジェット光沢紙ラベル A4ノーカット 50シート
Joshin web 家電とPCの大型専門店

¥2,580

シールを作りたい場合は、紙の裏面に糊が塗られているラベル用紙を使います。こちらも光沢とマットがあります。A4全面に印刷できるものは「ノーカット」などと呼ばれています。ハサミなどで自分で切って使います。市販のシールのように、丸や四角の切れ目が入っているものもあります。また、クラフト紙のラベルもあります。







ラベルシール 耐水 A4 5枚分 フリーカット
サンワダイレクト

¥1,010

ラベルを水回りに使いたい場合は、耐水性のあるものを選びます。普通のホワイト地の他、透明フィルムや、下地が透けないタイプなど、たくさん種類が出ています。

※インクが流れ落ちる場合があります
◎お風呂場のように常に濡れている場所や、漬け置き洗いには不向きです。
◎プリンターによっては、顔料インクが定着しないものもあります。







コクヨ/インクジェットプリンタ用紙・アイロンプリントペーパー(KJ-PR10N) 5枚入り
ぶんぐる

¥745

好きな画像などをプリンターでこの紙に印刷して、アイロンで加熱して転写させるシートです。Tシャツ、バッグ、クッションなどに転写して、簡単にオリジナルグッズが作れます。通常タイプのほか、濃い色の生地に使えるタイプ、洗濯に強いタイプ、靴下など伸びる素材に強いタイプなど、色々あります。







エーワン インクジェットプリンタ専用 転写シール 透明タイプ A4判 ノーカット
Joshin web 家電とPCの大型専門店

¥980

水で転写できるシートもあります。熱に弱いなど、アイロンが使えない素材にぴったりです。







エーワン 布プリ(生地タイプ・のりなし) A4判 1面ノーカット・2シート
Joshin web 家電とPCの大型専門店

¥600

アイロンで転写できるシートは、表面にツヤ感があり、境目がはっきりとわかってしまいます。気になる方には、直接印刷できる布がオススメです。綿100%とリネンがあります。水に強く、洗濯も可能です!



line.png




ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ 


スポンサーリンク



Share it!


Check it out!




Comment


Leave a Reply



※体調を優先し、お返事が遅れることがあります。


管理者にだけ表示を許可する


Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。