スポンサーサイト


  • Share it!
  • Comment -
  • Trackback -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おしゃれなベランダガーデニングの作り方


  • Share it!
  • Comment 0
  • Trackback 0

howto1.jpg1.掃除をしよう!
一番最初にすることは・・・掃除です!



使っていないものをベランダに放置していませんか? 余計な物があると、ベランダの正しい測定ができません。床のパネルやフェンスなど大型の物を設置する時にも、邪魔になります。何より、おしゃれなベランダガーデニングを造ろうとしているのに景観の邪魔です。

もう使わないものと一緒に、おしゃれなベランダガーデニングのイメージを壊しそうなデザインのもの(キャラクターもの、派手な色のものなど、イメージしているベランダガーデニングのデザインと異なるもの)は捨ててしまいましょう。

「まだ使えそうだし……」「思い入れがあって捨てられない……」という方は、他の場所で管理するか、デザイン性の高い物置を置いて隠してしまいましょう。物置を設置した分、植物を飾るスペースは少なくなります。ベランダの広さにあわせてどちらを取るか考えて下さいね。

物を整理したら床を掃いて。手すり、雨戸(シャッター)、網戸、窓などもついでに掃除しておくと、気持ちよくガーデニングが始められますよ。






howto2.jpg2.ベランダを測ろう!
綺麗になったらベランダの幅や奥行きを調べましょう。



必ず余計な物がない状態で測定しましょう。床の面積を調べるには、ベランダの幅と奥行きを測り、それから床に置いてある室外機などの長さを引いて計算します。

室外機カバーをつける予定なら室外機の縦・横・高さを、手すりにフェンスをつける予定なら、手すりの高さ、厚さまたは柵の太さなどを測っておきましょう。物干し竿を通す装置が手すりにくっついている場合、フェンスが邪魔にならないように考えて下さいね。

避難用はしご、お隣さんに続く境界板、排水溝の位置も確認して下さい。


ベランダの測定にお使い下さい⇒ベランダを測定しよう! 記入シート

始める前に確認を⇒ベランダガーデニングの注意点-マンションで楽しむために-



line.png




howto3.jpg3.テーマ&カラーを決めよう!
ベランダガーデニングのテーマと、使う色を決めます。



あなたの理想のベランダガーデニングを作るために、テーマを決めて下さい。テーマとは、例えば「ナチュラル」「ヨーロピアン(フレンチ)」「リゾート」「ジャンク」「カントリー」「カフェ」「スタイリッシュ」「和」などです。テーマを決めることで、使う色や素材が絞られ、あなたのベランダに統一感=世界観が生まれます。


もっと詳しく⇒統一感が大事! ベランダガーデニングのテーマを決めよう



line.png




howto4.jpg4.絵を描いて何を用意するか考えよう!
頭の中のイメージを実現するために具体的に考えて行きましょう!



テーマとカラーが決まったらラフスケッチを描いてみましょう。絵がヘタでも構いません。誰かに見せるわけではありませんので、デザイナーにでもなったつもりで描いてみて下さい。⇒イメージを膨らませて ラフスケッチを描こう!

雑誌で見て気になっていた雑貨や、憧れのブロガーさんが使っている鉢など、きっとあなたの頭の中には使いたい物がたくさんあると思います。でもベランダのスペースと予算を考えると、全てを揃えるわけにはいきませんよね。そこで必要なのが絵を描いて整理する作業です。

2番で行った測定表と照らし合わせて、本当に置けるか確認していきましょう。3番で決めたテーマにあっているかも考えてみて下さいね。

買う物が決まったらサイズや値段をリストアップしておくと便利です。合計金額を出して予算内に納まるかもチェックして下さい。⇒パネルにフェンス 予算足りるかな〜? 買うものリスト



line.png




howto5.jpg5.全体のイメージを左右する床のパネル&手すりのフェンス
面積が大きくて、目に見える部分が全体の印象を決めます。



ベランダの床も手すりも面積が大きい分、よく目に入りますよね。ベランダガーデニングを作るためにまず用意したいのが、床に敷くパネルと手すりを隠すフェンスです。

床はジョイント式のパネルを選ぶと設置&撤去が楽です。木製、タイル製など素材が豊富で、一言に木製と言っても細長い板が3つ並んだ物や四角い一枚物など様々なデザインがあり、色も落ち着いたダークブラウンや素朴なナチュラルカラーなどがあります。向きを変えるだけで印象が変わるので、自分だけのデザインを考えるのも楽しいですよ。

手すりを隠すフェンスは木製のものが多いです。これはどんなテーマでも一緒。よく見るのはラティスと呼ばれる斜めの格子状のものですね。普通のまっすぐな格子状だと和風できちんとした感じになります。他にも目隠しにぴったりなルーバー、壁風の横板、柵風の縦板などがあります。



line.png




howto6.jpg6.撤去できないものは隠そう! 室外機&物置&ゴミ箱
隠してしまえば世界観を壊すこともありません。



ベランダに置いてあって、どうしても撤去できないもの……それはエアコンの室外機です。大きいし、無機質だし、かなり目立っちゃいますよね〜。そんな室外機にはカバーをつけて、隠しちゃいましょう!

室外機カバーはラティス風の格子状や、中が見えにくく熱を上に逃がしてくれるルーバータイプ、木箱のような横板タイプ、すっきりとした縦板タイプなどがあって、完全に覆う(密封する)わけではないので、エアコン使用中の排気も問題ありません。

ベランダガーデニングのイメージにあわないものはおしゃれな物置に片付けてしまいましょう。腰ぐらいの高さのものや、天井まであるタイプもあります。おすすめは木製の物置。素朴で温かみがありどんなテーマともあいます。

ベランダが狭い場合は、室外機カバーの上に物置がくっついたものもありますよ。背の高い木製フェンスを壁のように立てて、奥を見えにくくする方法もあります。DIYがお好きなら蝶番をつけてドアにしてもいいですね。ドア風の木製フェンスもありますよ〜。

いかにもゴミ箱! って感じのブルーやグレーの素っ気ないゴミ箱は存在感がありすぎます……。↑で説明したように木製のフェンスを立てて見えないようにしましょう。ベニヤ板でゴミ箱を囲って隠しても良いですね。ベランダのスペースに余裕がない場合は、ゴミ箱っぽく見えないおしゃれなデザインのものを選べばOKです!


存在感があるから隠したい⇒ベランダガーデニングのスタイリングに! おしゃれな室外機カバー



line.png




howto7.jpg7.形が整ってきたらいよいよガーデニング!
お待たせしました! いよいよ植物を飾りましょう!



テラコッタ、陶器、ブリキ、ワイヤーバスケット、樽風、ハンギングなどなど、植物を植える容器は色々あります。3番で決めたテーマに沿って揃えれば、大きさ・形・色・デザインがバラバラでもまとまって見えます。5番の床のパネル&手すりのフェンスともしっくり馴染むはずです。

植物にも花が咲かず葉だけのもの、背の高いものと低いもの、垂れ下がるツル性、ぷっくり膨れた多肉、紅葉するもの、実がなるもの、一輪の大きな花が咲くものや小さな花が密集して咲くもの、ハーブ、ツリーなど色々あります。上手に育ったら嬉しいですが、失敗してヒョヒョロに育ってしまっても愛嬌があってかわいい!

植物ばかりは人それぞれ好みがありますし、3番のテーマだとか気にせず(笑)好きなものを育てれば良いと思います。季節毎に植え替えるのも楽しいですよね。寄せ植えも素敵〜!

この7番を先にやってしまうと、床にパネルを敷くときいちいち退けないといけないので大変です……。手すりのフェンス、物置など大きなものを運ぶ際、植物に当たって鉢が割れてしまうことも……。要注意です!


グリーングリーン⇒いろんな種類をたくさん並べてグリーンが溢れるベランダに♪



line.png




howto8.jpg8.ガーデニング雑貨を飾ってもっとおしゃれに!
ベランダガーデニングを演出する隠れた実力派



手すりのフェンス……そのままだとがらんとしていて、ちょっと寂しいですよね。マンションだと下の階に水が漏れないか気になって、ハンギングが飾れないこともしばしば。そんな時はガーデニング雑貨の出番です!

海外のカフェメニューや古ぼけたポスターをイメージしたプレートは、ブリキや木でできているから、雨の掛かりやすい手すりのフェンスでも安心して飾れます。わざとサビ加工がされていたり、ペンキがヒビ割れているようにデザインされていて、アンティークな雰囲気がおしゃれです。

スコップ、フォークなどガーデンツールを無造作に飾っても絵になりますよ。もしくは木製の棚を設置して、小さな鉢に植えた多肉植物を並べてみるのはいかがでしょう? 隣にはエッフェル塔のオーナメントを飾って……。

植物を植えた鉢も、ただ床に並べるのではなく、アンティーク調のスツールやミニテーブル、シェルフに飾ってみましょう。高さを出すとまた違った雰囲気が楽しめますよ。奥行きを出したいなら手すりのフェンスと床に置いた鉢の間に、アイアンフェンス、木製のラダー、フェイクの窓枠を飾ってみて下さい。または鉢の手前に額縁を置いても面白いです。

ベランダガーデニングで人気のアイテムと言えば、忘れてはならないのがキャベツボックスです。立てかけて棚代わりにしても良いですし、2〜3段ランダムに重ねてジャンクっぽくしてもかっこいいです。

あまりスペースが無い場合は、鉢にピックを刺して遊んでみましょう。これなら邪魔にならないですし、お値段も手頃です。



line.png




howto9test.jpg9.実用アイテムで快適なベランダガーデニング生活
なくてもいいけど、あるともっとベランダガーデニングが好きになる!



ガーデニング用のグローブ、エプロン、ブーツといったウェアや、ガーデニングツールは、ガーデニングを楽しむ上で欠かせないアイテムです。これらの実用的なアイテムも、最近はとってもおしゃれになりました。頻繁に使うものだからお気に入りのデザインを選びたいですね。ジョウロだって安くて使えるものはたくさんあるけど、床にぽーんと置いていても絵になるようなデザインの方が素敵じゃないですか?

広さに余裕があるベランダなら、屋外用のテーブル&チェアーを置いて。自分で育てた植物を見ながらのんびりと外で食べる朝食……憧れますね!

夏は日差しがきついからといって窓辺にゴザを吊るしていませんか? それがベランダガーデニングにあっているならいいのですが、ヨーロピアンにゴザはちょっと……。カフェの軒先のようなおしゃれなシェードもありますよ。実用性とデザイン性を兼ね備え、ベランダガーデニングの世界観を壊さず暑さが和らぎます。


ゴザはちょっと……⇒マンションもOK! ベランダの日よけ対策もおしゃれに!



line.png




1番の頃に頭の中で思い描いていた理想のベランダガーデニングが、自分の家で形になる嬉しさはひとしおです。一度に買いそろえると出費が大変なので、焦らずじっくり揃えて行きましょう。

たぶんベランダガーデニングに「完成」という言葉はないです。ちょっとずつ買い足して……また違うものが欲しくなって……これの繰り返し。でもそれがすごく楽しいんですよね!

上手に花が咲かないこともあります。時には枯れてしまうことも。でもそれで良いんです。お仕事でやっているわけじゃありませんから、失敗もあります。そういう過程もベランダガーデニングの醍醐味の1つ。だから怖がらないでどんどんチャレンジしちゃいましょう! ぴろーんと不細工に伸びた茎でさえ愛おしく思えますから。(笑)

皆様のベランダガーデニングライフがより良いものになりますように! 長い文章を最後まで読んでいただきありがとうございました。少しでもお役に立てたら幸いです。



ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ 


スポンサーリンク



Share it!


Check it out!




Comment


Leave a Reply



※体調を優先し、お返事が遅れることがあります。


管理者にだけ表示を許可する


Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。