スポンサーサイト


  • Share it!
  • Comment -
  • Trackback -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽天トラベルでポイント&マイレージGET!ANAとJALの搭乗手続き


  • Share it!
  • Comment 0
  • Trackback 0

[搭乗手続き] ブログ村キーワード



a0050_000039_m.jpg





楽天トラベルで宿泊+航空券+レンタカーをまとめて予約!」では、楽天市場は利用したことあるけど楽天トラベルは使ったことがない、という方に向けて、検索の仕方や予約の流れをご紹介し、最後に座席指定を行うところまで書きました。

予約直後と、出発前に確認のメールが届くだけで、いつまで待っていても自宅に搭乗券が届くことはありません! 搭乗にはQRコードが必要です。これは、自分で印刷するか、iOSアプリの「Passbook」で受け取って、出発当日に持参します。

今回は、このQRコードを準備する方法と、QRコードを使った搭乗の流れをご紹介します!






QRコードの発行は、座席指定を行ってから!

楽天トラベルで予約が完了したら、個人ページに移動して、座席指定を行って下さい。選択できる座席に色がついていて、「前方・中央・後方」の中から「窓側・真ん中・通路側」などの席が自由に選べます。QRコードが発行できるのは、この座席指定が完了してからです。QRコードを発行した後で、座席を変更した場合は、新たにQRコードを発行する必要がありますので、ご注意ください!

なお、現在選択できる座席がない場合や、座席指定に対応していない便の場合は選べません。事前に指定できなかった場合は、搭乗日当日に空港で手続きしてください。



ANA
空港設置の自動チェックイン機で座席指定をする場合


JAL
空港でチェックインをされるお客様




当日座席指定をすると、「eチケットお客さま控」というものが発行され、そこにQRコードが印刷されています。「eチケットお客さま控」は、旅行終了まで破棄せずに持っていて下さい。





QRコードを発行するには

個人ページから座席指定を行ったあと、QRコードを発行する方法をご紹介します! いずれか1つ用紙しておけば大丈夫ですが、紛失やスマートフォンの突然の故障なども考えられるので、複数用意しておくと安心です。



(1)印刷する

こちらの方法では、事前に全員分の往復の座席指定を行っている必要があります。個人ページの最終確定画面から、「2次元バーコード(SKiPサービス)を印刷」ボタンをクリックして、印刷します。



(2)メールで送る

個人ページから、搭乗者全員にメールでQRコードを送ることができます。



(3)iOSアプリ「Passbook」で受け取る

iPhoneのみのサービスです。こちらも事前に全員分の往復の座席指定を行っている必要があります。



[手順]

1. 「楽天トラベル」アプリをダウンロードして、起動する
2. 「予約確認」画面⇒ログイン⇒「楽パック(交通+宿泊)予約」画面からPassbookに追加したい予約を選択
3. 「旅行参加者情報」をタップ
4. 「座席情報」をタップすると、QRコードが表示されます
5. 画面右上の矢印ボタンをタップ
6. 「Passbookに追加する」ボタンをタップすると、搭乗券のPassが表示されます
7. Pass右上の「追加」ボタンをタップして、Passbookに追加する


※登録は便ごとに行う必要があります。



「楽天トラベル」のアプリはこちらからダウンロードできます!





楽天トラベルのPassbookの詳細はこちら



(4)JALの場合

JALをご利用の場合は他にも、「 JAL ICカード(JAL/JMBカード)」、おサイフケータイ®の「JALタッチ&ゴーサービス」も利用可能です。個人ページから、お持ちのカードの「JMBお得意様番号」を登録して下さい。また、「おサイフケータイ®」を利用する場合は、「JAL ICポケットアプリ」のダウンロードと、初期設定が必要です。





当日の流れ

1.

空港に到着



2.

[受託手荷物がある場合]
「手荷物カウンター」のリーダーにQRコードをタッチして、手荷物を預け、その後、「保安検査場」に移動する。

[受託手荷物がない場合]
出発15分前までに「保安検査場」の端末にQRコードをタッチする。



3.

出発10分前までに、搭乗口の改札機にQRコードをタッチして、搭乗する。





初めてだと難しく感じるかもしれませんが、やってみると意外と簡単ですし、楽ですよ〜!



ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ 


スポンサーリンク



Share it!


Check it out!




Comment


Leave a Reply



※体調を優先し、お返事が遅れることがあります。


管理者にだけ表示を許可する


Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。