スポンサーサイト


  • Share it!
  • Comment -
  • Trackback -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IKEAで効率的にお買い物するための4つのプラン


  • Share it!
  • Comment 0
  • Trackback 0

[ショッピング] ブログ村キーワード


a1640_000401_m.jpg





せっかく家族でIKEAに来たのに、ダンジョンのような店内を何時間もさまよって、子供は大泣き、空腹のピークも過ぎてレストランはスルー、ピックアップに手間取って、最後は夫婦でケンカ……。

そんな最悪の1日にならないように、効率的なお買い物の仕方をご紹介します!!!



以前UPした記事

IKEAでの基本的なお買い物方法
IKEAに行ったことがない、久しぶりで忘れた。そんな方への入門編。お買い物の流れを紹介しています。

IKEAをもっと使いこなすお買い物の仕方
こちらは初級編。知っていると便利な無料&有料サービスを紹介しています。



これまでは、公式HPを熟読すればわかる情報ばかりでした。今回は、実践編です。

「どうすればスムーズに欲しいものが手に入るか」
「家族連れが満喫するにはどうしたらいいか」
「無料サービスを使いこなすにはどうしたらいいか」
「帰りに荷物が増えるのが嫌……」

それぞれのプランを立ててみました!






欲しいものだけを買って、短時間でお買い物

IKEAで普通にお買い物すると、広大なショールームを見て回らないといけません。ようやくマーケットホールに着いても、そこでまた何を買うのか悩んでしまって、かなり時間がかかります。欲しい物だけをさっと見つけて、短時間でお買い物を済ませるプランを考えました!



1. 前日までにショッピングリストを作る

PC版のHPやアプリで、ショッピングリストを無料で作ることができます。商品がピックアップできる場所や、在庫状況も確認できてとっても便利です。作ったリストは印刷するか、アプリならスマホで簡単にチェックできます。

無駄足・無駄遣い防止に!



2. 「平日の雨が降った夕方」または「開店直後」が狙い目

当たり前ですが、土日祝日は混みます。さくっとお買い物するなら、平日の夕方がオススメ。特に、雨の日は外出する気が起きにくいので、すいています。

もしくは、開店直後も狙い目です。とにかく人ごみを避けて、スムーズにお買い物で切る条件に絞りましょう。



3. 売り場に直行する

ショールームに行くと、つい扉をあけてしまったり、どんな商品が使われているか、じっくり見てしまいがち。途中にあるショートカットの扉を使って、必要なエリアだけ見るか、すぐに1階に降りる階段 or エレベーターを目指しましょう。

可能であれば、1階のエントランスから逆流する形でマーケットホール&セルフサービスエリアに向かいます。IKEAは順路が決まっていますが、逆流は禁止されてはいないようです。



4. お会計

ショッピングリストでピックアップできる場所は把握しているので、すぐに欲しいものが見つかります。欲しいものをすべてバックに入れたら、アウトレットなどのコーナーはスルーしてそのままレジへ。お会計を済ませて終了です!



POINT!
かなり駆け足なので、これなら1時間程度でお買い物できるのではないでしょうか。トイレトレーニングが終了しているお子さんがいらっしゃる場合は、お買い物の前に、託児サービス(60分間・無料)を利用するのもいいですね。





子供連れでIKEAを満喫するには

子供ってすぐに飽きてしまって、ぐずったり、走ろうとしたりして、なかなかゆっくりお買い物できませんよね。子供連れでもIKEAを満喫できるプランを考えました!



1. 前日までにショッピングリストを作る

ママがじっくり見て回りたい気持ちはわかりますが、お買い物の時間をなるべく短縮することも大切です。子供をあやしたり、叱ったりするのも結局自分ですから、労力をおさえるためにも、事前にショッピングリストを作っておきましょう。

HPやアプリを使えば、空いた時間で作成できます! サイズや予算なども、忘れずに確認して下さいね。



2. 入店したらすぐに「スモーランド」の受付へ

自分でトイレに行くことのできる4歳から10歳までのお子さんを、60分間無料で預かってくれます。例えば3人兄弟で、上の子が7歳、真ん中の子が5歳なら、無理にお買い物に付き合わせるよりも、「スモーランド」で楽しく遊んでもらった方がママも子供もHAPPYなはず。まだ幼い一番下の子だけ連れて、手早くお買い物して下さい。

なお、受付時間は店舗によって異なるので、事前に確認しておいて下さいね!



3. 売り場に直行する

ショールームを見て回りたい気持ちをぐっと抑えて、マーケットホール&セルフサービスエリアに直行します。ここは時間との戦い! 「スモーランド」の託児が終了するまでに間に合うように注意して下さい。



4. お会計

こちらでもアウトレットには寄らずに、そのままレジへと向かって下さい。お会計が済んだら「スモーランド」へ! 怒らないで買い物できたから、みんな気持ちがいいですね〜。



5. レストランで休憩

お子さんと合流した後は、レストランへ。一番下の子には、無料の離乳食を。上の2人には、キッズメニューを。お値段が安いから、今日は特別にデザートだってOK! 「スモーランド」でどんな遊びをしたか、楽しくお話しして下さい。



POINT!
小さなお子さんがいるとハプニングはつきもの。パパにも協力してもらって、楽しくお買い物できるといいですね!





無料サービスと割引を駆使して、誰よりもお得にお買い物!

IKEAにはお得にお買い物できるサービスがいっぱい! 知らないと損!!! 割引や無料サービスを使い倒したい方のためのプランです。



1. カタログを購入してクーポンGET

書店やコンビニで、IKEAのカタログを購入して下さい。360円程度かかりますが、中には500円オフのクーポンと、レストランで使える無料 or 半額のクーポンがついているので、大変お得です! お買い物当日、忘れないように持って行って下さいね。



2. IKEAファミリーに登録

クーポンや、メンバー限定の割引価格などの特典がついてきます。入会費・年会費は無料! お店でも登録できますが、事前に公式HPから登録しておくと楽です。



3. 無料シャトルバスを使う

一部店舗では、無料のシャトルバスが運行されています。IKEAカラーが目印のかわいいバスです。車がなくても大丈夫。帰りに荷物が増えても楽です!



4. 無料のコーヒーをもらう

オープン30分前からオープンまでにIKEAレストランに行くと、無料でコーヒーか紅茶がもらえます。嬉しい!



5. 託児施設が無料

お子さんが一緒の場合は、ぜひ無料の託児施設を利用して。60分間見てくれます。



6. お買い物

紙のショッピングリスト、エンピツ、紙のメジャーが誰でも無料で使えます。これは、お得というよりも、あると便利なアイテムです。



7. お会計

ファミリーカード、または割引クーポンの提示を忘れずに! 普通に買うよりもお得です。ブルーのバックと紙袋は有料なので、前回購入した物を持ってきて再利用するか、自宅からバックを用意して下さい。宅配は楽ですが、料金が高いです。自分で持って帰った方が、ムダな出費をせずに済みます。(そういうわけなので、本当はシャトルバスを使うよりも、車で来た方が楽!)

なお、割れ物はラッピングコーナーで梱包できます。こちらも無料です。



8.ビストロ&レストランの無料サービスとクーポン

カタログについていたクーポンは、会計の後にあるビストロ、または2階のレストランで使用できます。ただでさえお安いフードメニューがお得になっているので、お忘れなく。

また、レストランエリアでは離乳食とエプロンが無料で提供されています。小さなお子さんがいる方はぜひ。



9. Wi-Fiが無料!

すべてのエリアで、Wi-Fiサービスが無料で利用できます。IKEA FAMILYカードまたは、IKEA BUSINESSカードの番号、メールアドレスのいずれかが必要です。ショッピングリストの確認や、息抜きに便利です!



POINT!
安くてデザインもおしゃれなIKEAですが、こうして見ると無料サービスも充実していますね!





重たい荷物を持って帰るのは大変!

安くておしゃれなアイテムばかりだと、ついあれもこれもと買ってしまいますよね。車で来ていればまだなんとかなりますが、それ以外の方法で来店した場合、家まで大量の荷物を持ち運ぶのは大変です。そこで、手軽に帰られるプランを考えました!



1. 商品ピックアップ代行サービスを利用する方法

あなたに替わってスタッフが希望の商品をピックアップし、宅配で商品を自宅まで届けてくれる有料サービスです。お店に着いたら、スタッフに申し込みをして、商品代金、商品ピックアップ代行サービス料金(一律2,990円、個数、重量制限なし)、サービス料金(宅配サービス、家具組み立てサービスなど)を支払います。

やや高いのと、お店に行かないと申し込めない点がデメリットですが、スタッフにすべてお任せできるので楽です。



2. 宅配サービスを利用する方法

通常どおり商品を購入した後、宅配カウンターで申し込みできます。店舗により宅配エリアが3つのゾーンにわけられていて、店舗から遠ざかる程料金が高くなります。指定のゾーン以外への配達はさらに高額です。

荷物自体は少ないけど、宅配を利用したい場合は、小口配送の「手ぶらdeボックス」というサービスがあります。40cm×40cm×30cmと、50cm×50cm×60cmの2種類のボックスが用意されていて、梱包は自分で行います。ゾーン 1〜3は¥990、配送エリア外(沖縄/離島を除く)は¥1,290と、利用しやすいお値段です。

大型を除くフラットパック商品を1つだけ配送したい場合は、「ワンパッケージ配送サービス」があります。三辺の合計が160cm未満、重量30kg未満の場合、「手ぶらdeボックス」と同じ料金です。260cm未満、50kg未満まで対応しています。



POINT!
セルフサービスが基本のためか、配送料はそれほど安くありません。金額よりも帰りの手軽さを重視したい方にオススメ!



ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ 


スポンサーリンク



Share it!


Check it out!




Comment


Leave a Reply



※体調を優先し、お返事が遅れることがあります。


管理者にだけ表示を許可する


Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。