スポンサーサイト


  • Share it!
  • Comment -
  • Trackback -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シーン別キッチンワゴンの使い方


  • Share it!
  • Comment 0
  • Trackback 0

[ワゴン] ブログ村キーワード


a0055_000492_m.jpg





前回の記事「おしゃれなキッチンワゴンと選び方」では、使用する場所にあった素材、何を入れるかで決まる棚の種類、インテリアにあった色など、キッチンワゴンを選ぶときのポイントと、オススメのキッチンワゴン13点をご紹介しました!

今回は、どの部屋に置いて、何を入れればいいかを、シーン別にまとめました。ぼんやりと「キッチンワゴンが欲しい!」と思いながらも、使い道に悩んでいる方も、これを見れば具体的にイメージしやすいかも???






キッチン

「キッチンワゴン」というくらいなので、まずはここから。



◎棚として使う

・炊飯器や電気ケトルなどの家電
・調味料
・レトルトや乾物のストック




キッチンが狭くて棚を増設するスペースがない方にオススメです! キッチンワゴンなら移動できるので、必要なときだけキッチンに持ってきて、あとは別の場所で保管できます。

キッチンワゴンの中には、コンセントがついているタイプもあるので、家電を置いて、そのまま使うこともできます。下のスペースには、入りきらなかった調味料や、レトルト、乾物のストックなどを入れておくと、さっと使えて便利です。





◎調理スペース

・調理中の鍋やフライパンの一時置き場
・カットする台
・盛り付けをする台
・野菜置き場
・調理器具




天板にタイルが貼られているタイプなら、調理途中の熱い鍋やフライパンを置いても大丈夫! 汚れても、簡単に拭けます。野菜や肉のカットや、盛り付け時にも調理台として使えます。

下のスペースには、常備しているじゃがいも、玉ねぎなどの野菜を置いて。ワイヤーバスケットに麻袋をセットすればおしゃれです。また、編み目の引き出しなら、通気性がよく、そのまま使えます。

調理中に使う鍋やデジタルスケール、まな板などの調理器具をセットしておいても便利!





◎お弁当セット

・盛り付け台
・お弁当箱、お弁当袋
・水筒
・カトラリー
・ピック、おかずカップなど
・キャラ弁グッズ
・ふりかけ、海苔




家族分のお弁当を毎日作っているなら、お弁当箱、水筒、カトラリーなど、必要な道具をキッチンワゴンにセットしておくと、朝が少し楽になります。おかずの装飾や仕切りに使うピック、ワックスペーパー、バランやおかずカップもまとめて。

キャラ弁を作っている方なら、海苔と海苔パンチ、おにぎりの型、専用のピンセットやハサミも一緒に入れておくと便利です。

天板は、盛り付けの台としても使えます!





◎ご飯を運ぶ

家族が多い方、料理の品数が多い方なら、トレーで何往復するよりも、キッチンワゴンでまとめて運んだ方が楽です! 熱いもの、重いものも安定して運べます。

この場合は、棚タイプのキッチンワゴンを選んでください。引き出しとの複合型なら、カトラリーやプレイスマットを入れておくと、セッティングもできて便利です。





ダイニングルーム

キッチン以外でも大活躍!



◎朝のコーヒーセット

・コーヒーメーカー、フィルター、コーヒー豆
・ケトル、トリベット(鍋敷き)
・コーヒーカップ、受け皿、スプーン
・砂糖、ミルク
・お菓子やパンお皿




朝、一杯のコーヒーを飲むといいスタートが切れそうですよね! キッチンワゴンにすべて用意しておくと、慌ただしい朝でも、少し優雅にコーヒータイムが楽しめるかも。

コーヒーメーカーやケトルが、コンセントが必要なタイプでも、キッチンワゴンなら楽々移動できます。飲み終わったら、キッチンワゴンに乗せて定位置へ。





◎夜のアルコールセット

・アルコール類
・グラス
・ワインクーラー、氷、キッチンタオル
・おつまみ、お皿




お食事後。夫婦でお酒を楽しむなら、キッチンワゴンにすべてセットしておくと、おかわりの度に立ち上がらなくてすみます。ワインクーラーなど、専用のバケツを用意して、氷を入れておけば見た目にも涼しいです。水滴が気になると思うので、おしゃれなキッチンタオルも一緒にセットしておいてくださいね!

ドライフルーツ、ナッツ、クラッカーなど、未開封のおつまみもここにまとめておくと、わかりやすいです。

ホームパーティーをするときも、このようにキッチンワゴンにセットして、ゲストに自由に飲んでもらうスタイルにすると、お互い気をつかわず楽しめそうです!





リビングルーム

くつろぎの空間にも、キッチンワゴン!



◎そばにあると便利なものセット

・天板はサイドテーブル
・ティッシュ(ウェットティッシュ)
・テレビや冷暖房のリモコン
・ブランケット
・DVD、ゲームソフト、コントローラー
・雑誌、新聞
・ミニゴミ箱




一度テレビの前に座っちゃうと、立ち上がるのがちょっと面倒に感じちゃいますよね! キッチンワゴンに、「あると便利なもの」をまとめておくと楽ですよ〜。

例えば、ティッシュにテレビや冷暖房のリモコン、肌寒いときのためにブランケットなど。DVD鑑賞が好きなら、中が透けないBOXにまとめておけば、ごちゃつかずに片付けられます。ゲームソフトも同じです。

雑誌や新聞を読みながら、コーヒーを飲みたい場合も、キッチンワゴンの天板がサイドテーブル代わりになります!

ゴミ箱は、最近はシンプルでおしゃれなデザインのものが増えています。ビニールを掛けても外からは見えないものや、ゴミが丸見えにならないものがオススメです。





こども部屋

物があふれすぎてしまいがちなこども部屋も、キッチンワゴンですっきり整頓!



◎赤ちゃん編

・ハンド用の除菌ジェル
・おむつ、おしり拭き
・お着換え
・コットン、ガーゼ、綿棒
・消毒液、保湿クリーム
・爪切り、体温計




ベビーベッドの近くにあると便利なものを、キッチンワゴンにまとめておくのはいかがでしょうか?

おむつとおしり拭きは、ハンド用の除菌ジェルは必須アイテム。お着換えもセットしておくと、いざという時にも素早く着替えられます。あとは、毎日のケアや体調管理に使う細々としたものをまとめて。

移動できるキッチンワゴンなら、床掃除も簡単です。キッチンワゴンの素材や構造にも注意して、掃除しやすいものを選べば、清潔に使えます。





◎幼児編

・絵本
・ノートや塗り絵
・色鉛筆やクレヨン
・折り紙、子供用のハサミ、ノリ、テープ
・ドリル、時計、鉛筆や消しゴム、丸付けのペン




自分だけの机を持っていなくても、キッチンワゴンに絵本や塗り絵など、遊び道具をセットしておけば、こども部屋でもリビングでも移動が楽になります。色鉛筆、ハサミやノリなど、一緒に使うものもまとめてここへ。

幼児向けのドリルもセットしておくと、遊びと勉強のバランスを上手にとれそうです!





◎小学生編

・ランドセル&帽子置き場
・ハンカチ、ティッシュ
・教科書、ノート、時間割
・リコーダーなどの楽器
・体操服、体操服入れ
・手提げ、巾着、ナフキン




学校で必要なものをセットしておくと、「ママ、あれどこにあるの?」と聞かれることも減ると思います。学年にあわせて、習字道具やお裁縫セット、音楽の授業で使用する楽器などもセットしておきましょう。

また、図工の時間などで持ってくるように言われた物も、ここに置いておくと、忘れ物防止になりそうです。

「小学生編」としましたが、幼稚園・保育園に通うお子様でも応用できます! 兄弟で色を変えてあげてもいいですね。





パパとママのスペースに

おうちを建てるときにパパの書斎や、ママのワークスペースを造るご家庭も多いですよね。



◎パソコンスペース

・天板をサイドテーブルに
・必要な書類、本
・眼鏡スタンド
・メモ、スケジュール帳、ペン
・用紙とインク、DVDのストック
・ヘッドフォン
・使用済みのインク
・ティッシュ、ミニゴミ箱




天板を空けておくと、コーヒーを飲むときにサイドテーブルとして使えます。植物や家族の写真を飾っても素敵ですね!

PC対応の眼鏡は、さっと使えるスタンドにかけて。お仕事で必要な資料は、ここでまとめて管理。スケジュール帳やメモなどは今でもアナログ、という方も多いです。データのように破損しないので、安全ですよね。

あとはパソコン周りで使う紙や、インク、ヘッドフォンもここへ。





◎ミシンスペース

・ミシンを置く台
・布、糸、ボタン、リボン
・ハサミ
・ワタ、ゴム
・作りかけの作品
・アイロン、アイロン台




重さに耐えられるキッチンワゴンを選べば、ミシンだって置けます! 糸、ボタンやリボン、レース、テープなど、細々したものもここにまとめておけば、行方不明になることもありません。複数あるハサミもすべてここへ。

今回は、ミシンを例にしましたが、他の趣味にも応用できます!





寝室

毎日使う場所を、キッチンワゴンで快適に!



◎読書が好きなら

・これから読みたい文庫やマンガ
・しおり、眼鏡スタンド
・天板はサイドテーブル




寝る前に、本やマンガを読むのが好きな方にオススメの使い方です。読みかけの本があっても、新しい本をどんどん買っちゃう人は、とりあえずここで保管。読み終えたら、本棚へ。しおりや眼鏡スタンドがあれば、途中で眠くなっても安心ですね。

天板はサイドテーブルとして、スマホ置き場にしたり、読書中のライトや飲み物、時計を置いてもいいですね。





◎リラックス

・アロマディフューザー
・アロマオイル
・キャンドル風ライト
・リラックスCD
・グリーン




アロマディフューザーには色々なタイプがありますが、火を使わず途中で眠ってしまっても安全で、タイマー機能がついているものがオススメです。ついたくさん集めてしまうアロマオイルも、バスケットなどに入れて、いつでも使えるようにしておきます。

キャンドル風ライトは、本物のようにゆらゆらと明かりが揺れて、幻想的です。電池式なのでこちらも安全。外側が蝋でできているタイプは、見た目もそっくりで高級感がありますよ!





洗面所

備え付けの洗面台だけでは足りなくても、キッチンワゴンがあれば大丈夫!



◎メイクセット

・基礎化粧品
・メイク
・メイクブラシ、パフ、スポンジ
・香水
・綿棒、ティッシュ、ミニゴミ箱、鏡
・ヘアブラシ、ピン、ゴム、ヘアアクセ
・ドライヤー、ヘアアイロンやコテ、ヘアスプレー




朝の準備が楽になりそうなメイクセットです! 細々した物は、ケースに入れて。大きな物は、キッチンワゴンの横に吊るしてもいいですね。

これだけあっても移動が楽なので、好きな場所でメイク&ヘアセットができます。





◎脱衣

・脱衣カゴ
・パジャマ置き場
・バスタオルやフェイスタオル




お風呂に入る時に必要なものをまとめても便利です。防水のプレイヤーやスマホケース、美顔グッズなんかがあってもいいですね。お風呂の掃除グッズも、おしゃれなものでそろえれば、ここにセットして見せる収納にしても!

お客さんが来たときに見られたくないときは、移動させて。

濡れても錆びたり、カビがはえないように、素材選びには気をつけて下さいね!



ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ 


スポンサーリンク



Share it!


Check it out!




Comment


Leave a Reply



※体調を優先し、お返事が遅れることがあります。


管理者にだけ表示を許可する


Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。