スポンサーサイト


  • Share it!
  • Comment -
  • Trackback -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローリングストック - いま注目の非常食の新しい備蓄スタイル -


  • Share it!
  • Comment 0
  • Trackback 0

[ローリングストック] ブログ村キーワード



a0001_014903_m.jpg



せっかく非常食をそろえたのに、気がついたら賞味期限が切れていた! ……なんてことは、ありませんか??? また、賞味期限の直前に、大量の非常食を消費するのも、なかなか大変です。

賞味期限がくる前に、少しずつ非常食を消費しながら、必要な量はキープできる備蓄方法。それが、ローリングストックです!

いま、合理的で新しいこの方法が注目されています。非常食の管理が大変だった人、ぜひチェックしてみて下さい。






なぜ非常食は、気がついたときには賞味期限が切れているのか。
そして、なぜ食べきれないのか。


非常食といえば、これまでは長期間保存できるものを、大量にストックしておくスタイルが一般的でした。でも、非常食って、ものによって賞味期限に差があります。だいたいが3〜5年程度ですが、長いものだと、10年以上保存できるものもあります。

賞味期限が長いと、買っただけで安心してしまって、あとは非常食の存在を忘れがちです。そのため、「そろそろチェックしようかな〜」と思ったときには、賞味期限直前だったり、とっくの昔に過ぎていたりするのです。

賞味期限前なら無理やりにでも食べようと思うかもしれませんが、いつも口にしている料理と異なる食べ物を毎日口にするのは、意外と苦痛です。数回食べると飽きてしまって、結局破棄することも……。非常食は特別な製法で作られているため、普通の商品より割高ですが、これではもったいないですよね。

そこで今注目されているのが、ローリングストックと呼ばれる新しい備蓄方法です!





消費しながら備蓄するローリングストック

気がついたときには賞味期限が切れているなら、こまめにチェックすればいいわけです。そして、一度に大量の非常食を消費するのが辛いなら、少しずつ減らして、消費した分の非常食をその都度追加すればいいのです。

「こまめに食べる」、たったそれだけで賞味期限切れの非常食がなくなり、消費も苦ではなくなります。また、「消費した分を追加する」ことで、一定数の非常食をキープできます。これがローリングストックです。とても単純なことなのに、どうして今まで思いつかなかったのでしょうか???





ローリングストックを試してみよう!

ローリングストックで必要な食料の数は、4日分です。これは「非常食に最低限必要とされる3日分」に、「予備の1日」を足したものです。1日3食なので4日分で12食。これを家族の人数分用意します。

用意した非常食は、毎月食べる日を決めて、1食分×家族の人数分を食べきります。そして、食べた分だけ非常食を買い足します。これを毎月繰り返していくと、1年後には、最初に用意した非常食がすべて新しいものに入れ替わっていることになります!

1年で消費するので、非常食の賞味期限は、1年もてば十分です。これまでは3〜5年の長期保存が可能な専用の非常食を用意していたかと思いますが、ローリングストックなら1年もてばいいので、非常食の幅が広がります。食べ慣れているカップラーメンや、レトルト食品だって対象です。これなら、毎月食べても苦にはなりませんよね。





ローリングストックの注意点

大好きなカップラーメンや、レトルト食品が非常食になることは、とても嬉しいですよね。でも、気をつけていただきたいのは、災害時にはライフラインがストップしているかもしれない、ということです。せっかく食べ物が目の前にあっても、食べられないのでは意味がありません!

そこで、ローリングストックを行う場合は、カセットコンロの用意を忘れないで下さい。電気やガスが使えなくても、カセットコンロなら温かいご飯が食べられます。カセットボンベは1本で約65分程度使用可能です。万が一のときのために、いつもより多めにストックしておくといいですね。

熱源が確保できたら、もう一つ。お皿の用意も重要です。普段使用している陶器のお皿は、災害の影響で割れてしまい、使えないこともあります。そんなときは、紙製や樹脂製の割れないお皿が重宝します。おかゆやスープなど、汁気が多いものもいれられるように、器タイプがあると便利です。

水道がストップしていると、食事後に食器を洗うことができないので、ラップで覆ってから、料理を盛って下さいね! ビニール袋でもかまいません。これなら、器がなくても折り紙の容量で箱を折って、ラップやビニールで覆えば、お皿の代わりになります。

最後に。お箸の準備も忘れずに……。





こちらの記事もオススメです!

9月1日は防災の日。非常食は準備できていますか?
どのような非常食を用意すればいいか、基本についてお話ししています。

非常食の種類と、非常食が買えるお店
主食、おかず、お菓子など種類別に非常食を紹介しています。ネットで買えば玄関まで届けてくれて楽ちん!



ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ 


スポンサーリンク



Share it!


Check it out!




Comment


Leave a Reply



※体調を優先し、お返事が遅れることがあります。


管理者にだけ表示を許可する


Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。