スポンサーサイト


  • Share it!
  • Comment -
  • Trackback -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モノトーンインテリアにプラスしたい人気のクッションカバー15


  • Share it!
  • Comment 0
  • Trackback 0

[クッションカバー] ブログ村キーワード



a0002_008656_m.jpg



おさえておきたい定番の柄や、いま人気の柄のクッションカバーをご紹介します! もちろん、モノトーンインテリアにあうように、すべて白黒です。

前にも「モノトーンのおしゃれなクッションが買えるお店」という記事でご紹介したことがあるのですが、「おさえておきたい定番柄」「いま人気の柄」をテーマに、もう一度選び直しました。また、記事の最後には、クッションを選ぶときのポイントについても書いています。

ソファやベッドに、たくさんクッションを並べませんか???








クッションカバー 45×45cm ジグザグ柄

どことなく大人っぽくって、上品な印象のシェブロン柄。白黒のはっきりしたコントラストが美しいです。薄いグレーのシェブロンだと、優しい雰囲気になります。






クッションカバー 45×45cmトライアングル柄

三角形が連なった柄をトライアングルといいます。個性的でスタイリッシュ。お部屋をモードに見せてくれます。







Society6 白黒グリッド クッションカバー(40cm)



ありそうでなかったグラフチェック柄のクッションカバーを見つけて、すぐに購入しました。それがこちらです。ホワイトの面積が多いので、暑い時期でも爽やかに見えます。Society6とは、若手アーティストの作品を商品化しているLA発のブランドです。他にもユニークなアイテムがたくさんあります!







Fine Little Day モミの木柄 クッションカバー ブラック&ホワイト

優しくてかわいいモミの木柄は、年中飾れるデザイン。こども部屋にぴったりです。こども部屋をモノトーンにしたい方は、以前アップした「おしゃれな人は使ってる!こども部屋にあうインテリア雑貨11」という記事がオススメ!






WHATクッションカバーブラック

クラウドは人気のモチーフです。綿菓子のようにふわふわしたシルエットが、とってもキュート。こちらもこども部屋に似合いそうです。







クロスプリントクッションカバー

人気のクロスが、クッションの中央に大きく描かれているシンプルなデザインです。小さな柄のクッションカバーにこういう大きな柄物を混ぜて、アクセントを出したいですね。大人も子供も使えそう。







クッションカバー 45×45cm 【モロッカン】

エレガントで女性らしいモロッカン柄のクッションカバーです。肌触りのいい薄手起毛生地で、これからの季節にぴったり。ブラックの面積が大きいので、インテリアを引き締めてくれそうです。






クッションカバー 45×45cm KEEP CALM AND CARRY ON

日本だけでなく、世界中で流行っている「KEEP CALM AND CARRY ON」のメッセージがデザインされています。こちらの元ネタは、第二次世界大戦初期に、イギリス政府が国民の士気を高めるために作ったポスターで、「落ち着いて、今自分のすべきことをしよう」という意味があります。







アルファベットクッションカバー

アルファベットが並んでいるだけなのに、どうしてこんなにおしゃれなのでしょうか! こういうデザインは、ポスターでも人気です。1つは持っておきたいデザインですね。







ドット柄 カジュアルクッションカバー(45×45cm) チャルカ クォーターリポート

大きなドット柄が印象的なクッションカバーです。細かいドットは、繊細でかわいらしく、ナチュラルなインテリアにもよくあいますが、シンプルなモノトーンインテリアには、こちらのようなインパクトのあるドットがあうような気がします。






クッションカバー 45×45cm ストライプ

定番のストライプ柄は、モノトーンの王道とも言えます。モノトーンインテリアを始めたばかりの方でも、挑戦しやすく、シンプルなので長く使っていても飽きません。ただし、お部屋のあちこちにストライプがあると、ワンパターンになってしまうので、ご注意ください!






クッションカバー 45x45cm &

アルファベットやイニシャルが人気の今、「&」マークを一緒にそろえる方も多いです。立体的に縁取りされていて、普通のプリントよりもこっています。







北欧 artek クッションカバー 45×45 cm

北欧のファブリックと言えば、artekの長方形がずらっと並んだ「SIENA」、それからHの形を縁取ったような「H55」が有名です。どちらもシンプルなので、他のクッションカバーと並べてもかわいいです。






Donna Wilson [Cuddly Clouds Cushion Size-M Grey

こちらはカバーではなく、雲型のクッションです。とても人気で、手作りされている方もIGで見かけます。四角いクッションばかりでなく、モチーフのあるクッションも素敵ですよね。こども部屋にあいそうです!






星型クッション Pastel 52cm【Numero 74 ヌメロ】

こちらもクッションカバーではなく、星の形をしたクッションで、手作り感満載のざっくりとした製法がおしゃれです。人気があるのですぐに売り切れます……。ご自身で作られる方もいますよ。気になる方は「星型クッションの作り方!切りっぱなしで簡単、10分で完成」をチェックしてみて下さいね。





クッションカバーの選び方

ブランドがすべて違っても、色味をあわせれば統一感が出ます。でも、どんなクッションカバーにすればいいのか、迷うこともありますよね。選び方のポイントをご紹介します!



◎「定番」「人気」の柄は、やっぱり欲しい!

よく見かけるモノトーン柄があると、お部屋になじみやすいです。IGやブログにアップしたときも、注目されるのは個性が強すぎるデザインよりも、「定番」「人気」の柄ではないでしょうか。初心者の方にも使いやすくて、オススメです。



◎タイポグラフィやアルファベットは、ほどほどに

たくさんのクッションを並べるのがかわいいとはいえ、全てタイポグラフィやアルファベット柄では、主張が強くなりがちです。メッセージ性があるものは、アクセントとして少しだけ使ったほうが、よさそうです。



◎グレーとシルバーも相性がいいです

コントラストの強い白黒に、グレーを混ぜることで、空間が中和されます。明るくかわいくしたいなたライトグレー、重厚で大人っぽく見せたいならダークグレーと、グレーの濃度にもこだわってみて下さい。また、キラキラしたシルバーは、個性的で、スタイリッシュな印象を強めてくれます。グレーやシルバーのクッションカバーも、ぜひ手に入れてみて下さいね。



◎春夏はホワイト、秋冬はブラック

色で季節感を出すことができます。春夏はホワイトやライトグレーを多用して爽やかに、秋冬はブラックやダークグレーを多用して重厚に。クッションカバーなら模様替えも簡単です。



◎季節感のある素材を混ぜる

春夏は、さらっとした肌触りのコットンや、透け感のあるシフォン、レース素材などがオススメです。秋冬は、ニット、ファー、ベルベットなど温もりを感じられる素材をプラスしてみて下さい。クリスマスシーズンは、キラキラしたラインストーンや、上品なパールのクッションカバーを使うと、お部屋が華やかになります。



◎十分な膨らみのある中材を使用する

くたびれてぺったんこな中材よりも、中央が盛り上がるぐらいの膨らみをもった中材の方が、リッチな感じがします。そうはいっても、見えない部分ですし、いずれは寿命がきます。あまりお金をかけたくないですよね……。私はヒロショウe-shop 楽天市場店さんのヌードクッション4個セット(45×45cm)を使っています。セットだから1個あたり386円と大変お安いです。すごく膨らみますし、サイズ違いもあって助かります。安心の国産!



◎Francfrancのクッションカバーがおしゃれ!

おしゃれな雑貨が人気のFrancfrancでは、クッションカバーもいいものがそろっていて、見逃せません! 季節ごとに新商品がたくさん出るのも嬉しい〜。ブランドものだと、10000円近くするものもありますが、Francfrancはお手頃で、2000円〜3000円台のものが多いです。セールやメンバー限定のクーポンを使えば、もっとお得にお買い物できますよ。



ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ 


スポンサーリンク



Share it!


Check it out!




Comment


Leave a Reply



※体調を優先し、お返事が遅れることがあります。


管理者にだけ表示を許可する


Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。