スポンサーサイト


  • Share it!
  • Comment -
  • Trackback -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホワイトが主役のシンプルでおしゃれなキャンプ用品22


  • Share it!
  • Comment 0
  • Trackback 0

[キャンプ用品] ブログ村キーワード


a0003_000882_m.jpg



ホワイトをメインにしたキャンプ用品で、おしゃれにコーディネート!

ホワイトはどんな色とも相性がよく、草原や木立などキャンプ場のグリーンにも映えるカラーです。明るくて清潔感があり、おしゃれキャンパーにも流行っています。シンプルなインテリアが好きな人は、絶対にハマるはず!

難しいことは抜きにして、デザイン性重視で選んだテント、タープ、テーブル、チェア、焚き火台、食器などホワイトが主役のキャンプ用品をご紹介します。ホワイトと相性のいいシルバーやウッド素材も。






テント

最初に決めるのは、やっぱりコレ。面積が大きいので、デコレーションの印象を左右します。これはやっぱり無地のホワイトですね。最近はティピーといって、インディアンが住んでいそうな円錐型が人気です! おしゃれキャンパーさんたちは、テントをただ寝る場所と思わずに、ラグを敷いたり、クッションを並べたりして、かわいく飾っています。





NORDISK(ノルディスク) Alfheim 19.6



インスタグラムやおしゃれキャンパーさんのブログで見たことがある、という人も多いはず。シロクマのイラストがかわいいコットン35%のティピ型テントです。8~10人まで寝られますが、3〜4人のファミリーで広々と使っている方が多いです。キャラクターものは苦手な私も、これはありです!





タープ

タープとは、強い日差しや雨から守ってくれる屋根のこと。この下にテーブルとチェアを置いて食事をするので、ここがリビングになります。テント同様面積が大きいので、こちらもホワイトを選びます。





NORDISK(ノルディスク) Kari Diamond (400x510)

せっかくなら、テントと同じブランドにして、統一感を出したいですね! ダイヤ型が美しいです。撥水処理がほどこされているので、雨もしっかり防いでくれます。





テーブル

食事をしたり、家族や仲間と楽しく語らえる憩いの場となるテーブルは、温もりのある木製がオススメです。イスとテーブルの高さはとても重要なので、よく考えて購入した方がいいですね。テーブルクロスをかければ、簡単に雰囲気を変えられます。





ウッドライン グランドテーブル

テーブル全体が木でできているナチュラル感たっぷりのテーブルです。脚部は折りたたみ式で、大容量キャリーバッグがついているから持ち運びが楽。(でもバッグの色がグリーンでださい……。)

サイドテーブルとして、ワンサイズ小さい物もあると便利ですね!





チェア

肘掛けがあると、ゆったりとくつろぐことができます。こちらもテーブルとそろえて木製をチョイス。最近は、地面の草と距離が近く、こどもの目線と同じくらいの高さのロータイプが人気です。





ANYWHERE CHAIR Mini Sand Chair

幅62×奥行50×高さ62cmの使いやすいサイズ。木製のフレームと、座面・背面の布のバランスがいい感じです。屋外用の生地を使っているので、耐久性・防カビ性・撥水性に優れています。もちろん、折り畳んで収納できます。







バイヤーオブメイン ヘリテージウッドコット

横に並んで座れるタイプも欲しいですね〜。こちらは木製フレームでできているので、上で紹介したテーブルやイスとも相性がいいと思います。ファブリックを掛けて、クッションを並べるとリラックス感UP! お昼寝のベッドや、荷物置きにもちょうどいいです。





BBQ兼焚き火台

荷物を少しでも減らすために、BBQと焚き火台は兼用できるものを選ぶと便利です。これはおしゃれなデザインがたくさんあるので、探せばお気に入りが見つかると思います。火に耐性がある素材になるので、必然とステンレスなど金属製のものになりますが、シルバーを選べばホワイトのタープの下でも浮きません。

※直火を禁止しているキャンプ場も多いので、焚き火をする時は、台が必要になります。





direct designs ノートブック SS

シンプルな見た目と、折り畳むと厚さ3cmの板になる利便性が人気のグリルです。重さは3.9kgなので、女性でも片手で楽に運べます。BBQをした後は、焚き火台としても使用できる優れもの!





食器&カトラリー

陶器の食器は割れやすく、重いです。紙皿は風で飛んでしまうことがあり、キャンプの度に捨てるのは、エコではありません。そのため、食器やカトラリーを選ぶ時は「割れにくさ」と「適度な重さ」が大切になります。





KIZARA(丸皿)8枚セット

ナチュラル感がキャンプにぴったりの木製のお皿です。箸やフォーク、ボウル、ミニまな板など木製のものがたくさん出ているので、素材が一緒なら同じシリーズでなくても簡単に統一感が出せます。メラミン樹脂の食器やカトラリーもオススメ!





メイソンジャー

これがあるだけでおしゃれ! ガラスの容器に専用の蓋をつけて、カラフルなストローを指せば、それだけで特別な感じがします。2014年には、自作する人も続出。詳しい作り方は、「最近よく見る!セリアでメイソンジャー風タンブラーの作り方」をご覧ください。





Ball(ボール) リッド&ストロー 4Pセット ワイドマウス

持ち手があるものや、大容量など、種類は色々。中にはデトックスウォーターや、二層にわかれたアイスコーヒーを入れて、飲み物もおしゃれにこだわってみましょう。ジャーサラダもヘルシーで、見た目にも華やか。(リンク先に詳細をまとめています!)





木箱

荷物の運搬や、立ててディスプレイ棚として使える木箱。雑貨屋さん、100均、ガーデニングショップなどで購入できます。あえて大きさやデザインをバラバラにすることで、こなれた感じがします。





レプリカキャベツボックス・Lサイズ

昔、ヨーロッパの農家で、キャベツの収穫の時に実際に使われていた木箱のレプリカです。底面がメッシュになっているので、通気性がよく、立てて棚として使ったときに背景の景色が透けて見えます。W50×D37×H27 cmと大きめサイズで、たっぷり入りますよ!





キャンドル

ランタンに入れて周辺を照らしたり、テーブルに飾ったり……。ゆらゆらと揺れるキャンドルの灯りが、心を癒してくれます。食事や自然の香りを邪魔しない無臭タイプがオススメ。円柱形のシンプルなものを、背の高さを変えていくつか奥だけで、幻想的になります。キャンドルはフライングタイガーや、IKEAでのまとめ買いが便利!





LEDキャンドルライト3個セット

こちらはオレンジ色の灯りが優しいLEDキャンドルです。LEDと言っても、本体にはワックスを使用していて、灯りがゆらゆらと揺れるため、本物そっくりの仕上がりです。小さなお子さんやペット連れで火が心配な方、繰り返し長く使いたい方にオススメ。





コーヒー

食後は満点の星空の下で焚き火に当たりながら……。朝は眠気覚ましに一杯。キャンプ中でもコーヒーを楽しみたい方は、お気に入りのコーヒーセットを忘れずに持って行って下さいね。





KINTO SLOW COFFEE STYLE コーヒーカラフェセット 600ml

ステンレスのフィルターがかっこいいカラフェセットです。中挽きのコーヒー粉にゆっくりとお湯を注ぐだけ。2杯または4杯の目盛り付き。使用後は3つのパーツを重ねて収納できます。





ガーランド

テントやタープの周りにガーランドを飾るおしゃれキャンパーさん多数! 市販でもたくさんの種類が出ていますが、自分でオリジナルガーランドを作ることもできます。定番の三角形を作りたい方は、「布や折り紙で簡単&おしゃれな手作りガーランド」を、バースデーやウェディングで人気の房状を作りたい方は「プチプラで簡単なのにおしゃれ!タッセルガーランドの作り方」をご覧ください。





ノルディック フラッグ ガーランド 北欧

柔らかい色使いとかわいい模様のフラッグガーランドです。コットンなので屋外でも使えますし、汚れたら洗えるのが嬉しいですね。秋はハロウィン、冬はフェルト素材を使うなど、ガーランドで季節感を出しても素敵です。三角形以外にも、星や丸など色々な形がありますよ!





ウィンドスピナー

いわゆる「風車」です。地面に刺して使うものと、吊り下げるものがあります。定番はお花の形。カラフルで、風に当たってくるくると廻る姿はとってもかわいいです。ガーランドと並んで、おしゃれキャンプに欠かせないデコレーションアイテム。





レインボーフラワー8S ウィンドスピナー

原色を使ったカラフルなウィンドスピナーが多く、なかでもお花の形をしたものはよく使用されています。他にも動物や乗り物をモチーフにしたものや、ひときわ目立つビッグサイズ、ガーランドのように連なったものなどがあります。テントの目印に!





ティータオル

大判の布巾のことです。鍋つかみ、鍋敷き、ランチョンマットに使ったり、洗った食器を拭くのにも使えて、とっても便利! 詳しい使い方は「モノトーンのキッチンに!おしゃれなティータオル24」をご覧ください。





JACOBSEN ティータオル(2枚セット)(デザインレターズ)

シンプルなインテリアが好きな人たちに人気のデザインレターズを、キャンプにも取り入れて。文字だけのデザイン(タイポグラフィー)がかわいいです。





ゴミ箱

キャンプのゴミはキレイに片付けたいですよね。でも、市のゴミ袋をそのまま使っていると、生活感が出て、おしゃれキャンプとはほど遠いものに……。そんな悩みを助けてくれるのが、布でできたバスケット(バケツ)です。撥水加工がされているものなら、そのままゴミ箱として使って、最後に拭き取ればOK! 使用後は降り畳んでコンパクトに収納できます。フランフラン、雑貨屋さん、インテリアショップなどでランドリー用や、収納カゴとして売られています。





H&M HOME 白黒 コットンキャンバス ストレージバスケット Lサイズ

インテリアが好きな人が個人輸入をしてまで手に入れている日本未上陸の北欧ブランド、H&M HOMEのバスケットです。モノトーンの切り替えがかわいい! 約25.4 x 25.4 x 34.9cmでたっぷり入ります。





クッション

「いる?」と思われるかもしれませんが、おしゃれキャンプにはクッションが必要なんです! チェアやコットに並べたり、テントの床に置いたり……。あえてアウトドアに、自宅と同じようなファブリックアイテムを使うことで、特別感が出ます!!! 「モノトーンインテリアにプラスしたい人気のクッションカバー15」という記事で、ホワイトのキャプ用品にあいそうな今時のクッションカバーを紹介していますので、ぜひチェックしてみて下さい。





Fine Little Day モミの木柄 クッションカバー ブラック&ホワイト

北欧好きに人気のモミの木柄は、ナチュラル感があって、キャンプにぴったり。グラフチェックやシェブロンなど、流行りの柄のカバーをいくつか混ぜて使いたいですね。Numero 74の星型クッションもあうと思います。こちらは作り方を「星型クッションの作り方!切りっぱなしで簡単、10分で完成」という記事で紹介しています。





リース、花

テーブルの上にお花を飾るだけ。花器を持っていなければ、ジャムや調味料が入っていた空き瓶が使えます。お花は、キャンプ場近くのスーパーでお肉を調達するついでに購入すればOK! または、毎回生花を買うのがもったいないと思う場合は、造花を使って。100均やフランフラン、雑貨屋さんなどで購入できます。

テントの入り口や、木箱の棚にリースを飾っても素敵です。日本ではクリスマスのイメージが強いですが、実はリースは年中使えるものなんですよ〜。リースの中央にキャンドルを置いて飾ったり、小さいサイズならお子さんの花冠にして写真を撮っても映えます。





グリーンベリーのリース30

グリーンをベースにした爽やかな印象のリースです。草原のグリーンにあいそうですね。造花なので、何回でも使えます。





キャノピー

草原に立った一本の木の枝にキャノピー(天蓋)を吊るせば、そこはたちまち自分だけの秘密の空間に……。秘密基地みたいで、子供が喜びそうです。また、コットとクッションを置けば、特別なベッドルームが作れます。





【Numero74】LANNA Canopy

パリのセレクトショップで人気のブランドNumero74は、こども部屋と相性抜群の素敵なアイテムがいっぱい! キャンプで使ってもかわいいです。





ピクニックバスケット

キャンプの収納&運搬には、丈夫な木箱がオススメですが、カゴのバスケットも草原に似合っていて素敵です。ブランケット、テーブルクロス、食器やカトラリー、クッションなど、軽いものを入れるのにいかがでしょうか。大小のバスケットが並んでいると、雑貨屋さんみたいでかわいいです。運動会やピクニックにも使えます!





ピクニックバスケット 籐かご

インドネシア産の上等な籐ツルを丁寧に編んで作られたバスケットです。持ち手の内部には、ワイヤーが通っているので、造りがしっかりしています。持ち手を除いたサイズは約横38×奥行き25×高さ19cmで、2リットルのペットボトルが2本寝かせた状態で入ります。





アンティーク風のトランク

重いもの、割れそうなものはトランクに入れて運搬。革のベルトをアクセントにしたアンティーク風のデザインなら、そのままテントに置いても絵になります。





S サイズ レトロトランク

ホワイトのボディに、キャメルのフェイクレザーをあしらったデザインは、ホワイトでそろえたキャンプにもぴったり。





アニマルマスク

ガーランドやウィンドスピナーと一緒に、目印にいかがでしょうか。キャンプ場では、ハイシーズンだと似たようなテントが並んで、迷いがち。でもかわいい目印があれば、すぐに自分の家がわかりますよね! テントの入り口に吊るしたり、木箱に立てかけたり、お面をかぶって写真を撮っても楽しいです。





Animal Mask Rabbit

こども部屋のインテリアとして人気のアニマルマスク。リアルでシュールな表情が、なんともいえず絶妙です。





ブランケット

標高の高い場所は、朝晩は冷え込みますので、ブランケットがあると便利です。カラフルなものが多いですが、探せばホワイトのキャンプ用品にあうモノトーンのデザインも、見つかりますよ。割れ物と一緒に運搬すれば、クッション代わりにもなります。





【120×160cm】クロス柄ブランケット

ベッドスプレッドとしても使える大判サイズ。リバーシブルになっているので、好みで使い分けられます。クロス柄はいま人気の柄なので、キャンプ場に持って行けば注目されそう。





思ったより長くなってしまいましたが、気になっているアイテムはすべて紹介できました〜! 他にもランタンや、懐中電灯、寝袋など、必要なものはたくさんあります。探すのも楽しいので、いろいろ見てみて下さいね。私もいいものが見つかったら、また記事にします!



ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ 


スポンサーリンク



Share it!


Check it out!




Comment


Leave a Reply



※体調を優先し、お返事が遅れることがあります。


管理者にだけ表示を許可する


Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。