スポンサーサイト


  • Share it!
  • Comment -
  • Trackback -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100年前の古書のワックスペーパーとガーランド


  • Share it!
  • Comment 0
  • Trackback 0

[雑貨] ブログ村キーワード

IMG_1067.jpg

ガーデニング雑貨とアンティークの「PLUS GARDENS」さんで約100年前の古書をワックスペーパーに加工したものと小さなファブリックのガーランドを購入しました!






IMG_1068.jpg

ショップのポストカードもおしゃれなのでどこかにディスプレイしたいです。

それでは1つずつ紹介させて下さい!



IMG_1069.jpg

古書ワックスペーパー(¥525)は紙の種類・デザイン・大きさの違う約100年前の洋書にワックス加工したものが4枚と、未加工のものが1枚入っています。図書室のニオイがします。好きすぎて何回もスーハーしちゃう。変態みたい……。(笑)



IMG_1070.jpg

古書なので四辺が若干破けていたりシミがついていたりして趣があります。



IMG_1071.jpg

100年前から存在している本ってロマンティックですよね〜。



IMG_1072.jpg

ワックス加工されて裏の文字が透けています。



IMG_1073.jpg

ショップの画像では絵柄が入ったものも写っていましたが私のところに届いたものは全て文字だけでした。レビューを読むと2セット買ってどちらも文字だけだったかたもいるようです。その辺を調整していただけるともっと購入しやすいですよね。

紙の質感が違うので(やや厚みのあるものやグラシンペーパーのようなとても薄いものなど)それぞれの表情が楽しめます。ラッピングに使うのは厳しいかな。小物をPP袋に入れて後ろに小さく切ったワックスペーパーを添える、という使い方がいいかも。コラージュに使うと作品に深みが出そうですね。



IMG_1074.jpg

アンティーク風のフレームともあいます。さすが古書!

(写っているフレームは「みどりの雑貨屋」で購入しました!)



IMG_1075.jpg

壁に貼るだけでも雰囲気が変わりますね。



IMG_1076.jpg

こちらはフランスの人気雑貨petit panのファブリックガーランド 四角 Garland de Fefe(¥2,900)のRougeです。布によって大きさと柄が違います。1つが3cmぐらいしかありません。小さ〜い!



IMG_1077.jpg

「これなら自分で作れるんじゃないの!?」と思わせてくれるチープな作り。布は端がほつれ、折れたあとがつき、布同士を繋げているのは頼りないくらい細い糸……。

でもでも! そこがいいと思うんですよ!

端切れをたくさん集めるのって大変だしほつれないようにひとつひとつ縫ってたらかなり時間がかかりそう……。

ちなみに長さは約3mあるそうです。面倒なので全部広げていません。(汗)



IMG_1078.jpg

こちらがショップのポストカードです。おしゃれな雑貨がたくさん載っています。見ていると欲しくなっちゃって危険……!



line.png




PLUS GARDENS」さんはアンティーク感があっておしゃれな雑貨がいっぱい! おうちのインテリアがもっと素敵になりますよ。ベランダガーデニングに使えるポット、木箱、ブリキもあります。



ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ 


スポンサーリンク



Share it!


Check it out!




Comment


Leave a Reply



※体調を優先し、お返事が遅れることがあります。


管理者にだけ表示を許可する


Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。