スポンサーサイト


  • Share it!
  • Comment -
  • Trackback -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おうちにあるビンをアンティーク風にリメークする方法


  • Share it!
  • Comment 0
  • Trackback 0

[瓶] ブログ村キーワード

a0007_000417.jpgおうちの中を見てみると意外とたくさんのビンがあります。鮭フレーク、海苔の佃煮、コチュジャンやソースなどの調味料、今の時期ならめんつゆ、ワインや日本酒やジュース、栄養ドリンク、化粧品……etc. 今までは捨てていた空き瓶もアンティーク風にリメークすればベランダガーデニングのオブジェに使えます! お部屋のインテリア、フラワーベース、ペン立て、小物入れなどにもぴったりです。100均の空き瓶も高級感が出ますよ。


※飾ることを想定して書いています。ジャムなど口に入れたり石けんのような肌につけるものは入れないで下さい。






ラベルのキレイな剥がし方

1. 乾燥している状態でラベルの表面(印刷されている部分)を剥がす
2. 水で全体を濡らして爪をヘラのようにしてこそげ落とす


私の場合はよほど特殊なラベルでない限りこの方法で剥がします。最初から水をかけてしまうとキレイに剥がせません。ラベルの印刷されている層だけを剥がします。そうするとビンには糊のついた紙だけが薄く残ります。こちらは全体をまんべんなく水で濡らせば粘着力が弱まり簡単に剥がせます。爪をヘラのように滑らせて下さい。最後にさっと洗えば糊も取れます。



どうしても剥がれない場合
お水だけでは剥がれなかった場合は次のような方法もあります。

・ドライヤーを当てる
・お湯に浸す
・食器用の洗剤を薄めたものに浸す
・漂白剤を薄めたものに浸す
・ハンドクリームを塗ってしばらくそのままにする


コーティングされた紙以外の素材だと糊が強力で剥がれにくいこともあるようです。割れ物ですので扱いに気をつけて作業して下さい。



line.png




ビンについたニオイの取り方

見た目がおしゃれでもビンから食べ物のニオイがしたらげんなりしますよね。ビンについたニオイは重層で取れます。お湯にたっぷりめの重層を溶かしてその中にビンを漬け込んで下さい。(蓋も利用する場合は一緒に入れて。)半日ほどでニオイが取れます。



どうしてもニオイが取れない場合
重層ではニオイが取れなかった場合は次のような方法もあります。

・漂白剤を薄めたものに浸す
・アルコールスプレーを吹きかける
・煮沸させる


金属の蓋には使えない方法もあります。漂白剤、アルコールスプレーの注意書きをご確認下さい。また殺菌も兼ねた煮沸の方法は次の項目をご覧下さい↓



line.png




空き瓶を煮沸(熱湯消毒)する方法

手作りのジャムを入れる時にビンを煮沸消毒しますよね。今回のリメークではオブジェが目的ですが誰かにプレゼントする場合は煮沸してキレイなビンを使いたいですね。

用意するもの
ビン
ビンが入るぐらいの大きさの鍋
トング
布巾

1. 鍋にビンを入れてかぶるくらいの水を注ぐ
2. 強火で加熱し沸騰したら5分以上煮る
3. トングを使ってビンを取り出し布巾の上に逆さにして置いて乾燥させる


飲食用に使用するものではないので沸騰したお湯で5分も煮れば十分です。煮沸中はお鍋の側から離れないで下さいね。また煮沸直後のビンは大変熱くなっています。火傷に気をつけて作業して下さい。金属製の蓋はもう少し短く2〜3分程度煮ればいいようです。



line.png




アンティーク風のビンの作り方

1. 紙やすりでビンを磨いて傷を付ける
2. ウォルナットインクまたは白いアクリル絵の具や水性ペンキで汚れをつける
3. アンティーク加工したラベルを貼る


1番の紙やすりではビンにダメージを与えることで使用感がでます。傷がつくと2番で汚れをつけた時に傷の部分に色がつきやすくなります。

2番のウォルナットインクを使うとビンがブラウンに、白のアクリル絵の具または水性ペンキを使うとビンが白く染まります。どちらもぼやけた色で古っぽさが出せます。アクリル絵の具で色をつけて水に濡らしてもこすらない限り色は落ちないみたいです。

3番のラベルへのアンティーク加工は後日記事にします。

どのようにアンティーク感を出すかはお好みにもよると思います。1番を飛ばして2番だけ、透明なビンがいいから2番はしない……1番と2番両方でなくてもどちらかの加工はしたほうがアンティーク感が出せますよ。3番のラベルは絶対にしたほうがいいです! かわいさが違います!



参考にしたブログ&サイト
100均ガラスビンをアンティーク風にする方法
手作りが好きな人には有名なWOLCAさんのページ。写真が多くてわかりやすいです!

リメイクボトルの楽しみ方
白く汚したビンの写真が見られます。使い方も参考になります!

アンティーク風な薬瓶の作り方(データ有り)
濃淡をつける方法が紹介されています!



line.png




透明のビンに色をつける方法

上のウォルナットインクや白のアクリル絵の具・水性ペンキを使用した方法ではぼやけた色のつけ方でした。こちらは透明のビンをカラーにする方法です。ベランダに赤や黄色の差し色があると変化がでて面白いです。

使用するのはスプレータイプで簡単に着色できるランプ染めQという商品です。名前のとおり電球・蛍光灯にも使えます。ベタっとした色ではなく透明感のあるカラーが再現できます! しかも超速乾!

イエロー、オレンジ、レッド、パープル、ブルー、スモークの6色で空き瓶を好きな色に変えられます。内容量70mlで¥1,480です。ホームセンター、東急ハンズ、ネットショップで購入できます。

ランプ染めQ




line.png




缶を錆びさせる方法⇒楽しくリメーク! 錆び缶&錆び缶風の作り方を比較

テラコッタ鉢のリメーク⇒テラコッタ鉢をペイントしてジャンクorアンティークにリメーク!



ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ 


スポンサーリンク



Share it!


Check it out!




Comment


Leave a Reply



※体調を優先し、お返事が遅れることがあります。


管理者にだけ表示を許可する


Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。