スポンサーサイト


  • Share it!
  • Comment -
  • Trackback -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルミ缶バッグ、プレート、ピック、サインプレートの作り方!


  • Share it!
  • Comment 0
  • Trackback 0

[アルミ缶] ブログ村キーワード

a1380_000563.jpgおうちにビールやジュースなどを飲み終えたアルミ缶はありませんか? スチール缶と違ってハサミで簡単に切れるアルミ缶はクラフトにぴったり。人気は多肉に似合うアルミ缶バッグ! ジャンクな雰囲気がかっこいいです。また上下を切って1枚の板にすれば木箱やビンに貼れるプレートや雑貨屋さんで売っているようなtin風のサインプレート、ベランダガーデニングに使えるピックが作れますよ。






多肉好きさんに人気のアルミ缶バッグの作り方

アルミ缶を鉢にします。そのまま使ってジャンクな雰囲気を楽しむもよし、ペンキを塗ったりラベルを貼ったりしてアレンジしてもよし。多肉との相性もいいです。

一番ポピュラーなのは逆三角形のようなバッグの形をした作り方です。自立が難しいので直接板壁に打ちつけるかアルミ缶バッグに取っ手をつけてハンギングにします。

だいたいの作り方はこのようになります。


[アルミ缶バッグの作り方]

1. 口の部分を缶切りでくり抜く
2. 適当な位置で底を切り離す
3. 口の部分を楕円に押しつぶす
4. カットした部分をぺったんこにくっつける
5. 4の両端を小さな三角形を作るように折り畳む
6. そのまま全体をくるんと折り畳む
7. 取っ手やペイントはお好みで



1番では金槌を使って切り口を平らに整えるとより安全です。4番と5番では手を切らないように注意してください。ペンチを使うと扱いやすいです。7番でペンキを塗る場合は錆び缶作りと一緒で紙やすりで表面をザラザラにしたほうがペンキが乗りやすいです!

排水用の穴も人によって開けたり開けなかったりのようです。「アルミ缶バッグ」で検索するとたくさんの人の作品が見られますよ〜。



◎こちらのブログ&サイトで詳しく紹介されています!
リメイク・アルミ缶バッグの作り方と芽吹きラッシュ♪
基本的な作り方を知りたいならこちら。写真付きでわかりやすいです。

アルミ缶リメイク 試作品完成
アルミ缶の下側を使った作り方です。コイルのようなくるくるのワイヤーがユニーク!
この方法なら排水もばっちりですね。

偶然の一致…2。
こちらは長方形です。好きな形に作れるのがアルミ缶のいいところですね!



line.png




ビンや木箱に貼って使えるアルミ缶プレート

ブリキのような見た目のアルミ缶プレートをビンや木箱に貼ってアクセントに使えます!

作り方はとっても簡単でアルミ缶の上下を切り離して一枚の板状に広げたら好きな形に切ります。シンプルな長方形、角丸、アンティーク風のちょっと凝った形、中央を切り抜いて紙が差し込める形などお好みで。ここからは人それぞれでそのまま使う人もいますし、絵の具を使ってペイントする人もいます。ダークブラウンで縁取れば錆びたようにも見えます。

仕上げにお気に入りのスタンプを押して完成です! 釘を使って点描のように文字や絵を打ち付ける方法もあります。

錆び缶に貼れば元々貼ってあったようになじみます。かっこいいです! ガラスのキャニスターに貼れば調味料をおしゃれに収納できますね。市販のプレートだと使いたい文字がないという場合でも自分で作ればOKです。木箱なら釘で打ち付けてもいいですね。釘が使えない素材には両面テープで貼ります。



◎こちらのブログ&サイトで詳しく紹介されています!
アルミ缶でプレートを作りました
シンプルで使い勝手がよさそうです。

アルミ缶でアンティーク風プレート作り(初雑誌掲載)
小さいプレートに文字をスタンプする方法が参考になります!

アルミ缶のタグ♪
釘で文字や絵を打ちつけられています。

アルミ缶でミニプレート☆
背景色がホワイト以外のものってあまり見かけなかったので……。大人っぽい!

アルミ缶でネームプレート
アルミ缶とは思えません!



line.png




アルミ缶のピック&プラントマーカーの作り方

アルミ缶でベランダガーデニングにぴったりなピックが作れます! 植物の名前が書き込めるプラントマーカーも作れますよ〜。

作り方はプレートと同じように板状にして好きな形に切り取ります。色を塗りたい場合は乾くと耐水性になるアクリル絵の具がおすすめです。黒で塗ると大人っぽくっておしゃれなお花屋さんみたいですね!



◎こちらのブログ&サイトで詳しく紹介されています!
アルミ缶でプランツタグ-その1 & 憧れの紫御殿
アルミ缶でプランツタグ-その2 & アクリル絵の具の耐久性
おしゃれ〜! アクリル絵の具の耐久性も参考になります。

プラントマーカー
たくさんの方が参考にされています。釘で絵の具を削って文字を書く方法がかっこいいです!



line.png




アルミ缶で作るサインプレート

ガーデン雑貨のお店で売られているサインプレートってよく見るとブリキの板にプリントした紙を張り合わせているだけだったりします。お店に問い合わせると「屋外では使用できません」と言われてしまって……ベランダに飾るには自分で防水加工する必要がありました。それなら自分で作った方がデザインも好きにできるのでは? と思ったのがきっかけでサインプレートの作り方を調べました!

ブリキを使わなくてもアルミ缶で代用できることが分かりました。直接プリントはできませんが好きなデザインを印刷した紙を貼って防水加工すれば問題ありません。500mlの缶でだいたい11.5cm×19.5cmぐらいの大きさまで作れるようです。ベランダに飾るにはこれぐらいで十分ではないでしょうか( 艸`*)

1枚だとペラペラなので2枚重ねることで強度が増します。端を折り返して淵で手を切らにあようにするというのも参考になりました! 柄を中表にすればとてもアルミ缶には見えませんよね〜。



◎こちらのブログ&サイトで詳しく紹介されています!
空き缶でtin風プレート作り。
水転写シートは日光に弱いので屋内向け。屋外ならデコパージュ
1枚の板を二つ折りにして作業効率アップする方法が参考になります。

狭いベランダにピッタリガーデンプレート.。.:☆*・゜゚・*:. 空き缶クラフト
プレートだらけ…。
500mlのビール缶を使用。裏面も参考になります。



line.png




ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ 


スポンサーリンク



Share it!


Check it out!




Comment


Leave a Reply



※体調を優先し、お返事が遅れることがあります。


管理者にだけ表示を許可する


Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。