スポンサーサイト


  • Share it!
  • Comment -
  • Trackback -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多肉植物の育て方 -水やりと置き場所-


  • Share it!
  • Comment 0
  • Trackback 0

[多肉植物] ブログ村キーワード

a1180_010101.jpgベランダガーデニングをされている方にも人気の高い多肉植物の基本的な育て方をまとめました! 多肉植物は雨が嫌い? 室内で育てられる??? 季節ごとの水やりや多肉植物を置く場所などの注意点です。






よく聞く「多肉植物」って?

水を貯えている植物のことでそのほとんどが砂漠や海岸のような乾燥地帯に生育しています。サボテンも多肉植物の一種です。ジャンクガーデンにもぴったりでベランダガーデニング好きにも愛されています。

人気の多肉植物⇒ぷにぷに! 肉厚! 多肉植物
ジャンクガーデンの作り方⇒統一感が大事! ベランダガーデニングのテーマを決めよう



◎水のこと
水をほとんど与えなくても貯えている水分で育ちますがこの貯えがなくなれば当然枯れてしまいます。痩せているときは貯えがないサインですのでお水をあげてください。

◎日当りのこと
また日光が好きな植物としても有名です。日当りが悪いとヒョロヒョロに伸びてしまいます。(これを徒長といいます。)ただ日光が好きとはいえ真夏の直射日光は大敵です。葉が焼けてしまいます。半日陰に置いてください。室内で育てていた多肉植物をいきなり外に出すのも葉が焼ける原因となりますので半日陰で慣れさせてから屋外の日の当たる場所に移してください。



line.png




季節ごとの水やりと置き場所

◎春(3~5月)
気温が温かくなり多肉植物がもっとも盛んに成長する時期です。土の表面が乾いたらたっぷりお水を与えてください。

夜間の冷え込みが激しく霜が降りる場合は室内に取り込みます。暖かい日中はまた外に出せばOKです。

春になるまでずっと室内で保管していた場合はいきなり外に出さず徐々に慣れさせてから移動させます。



◎夏(6~8月)
湿度が高くなる夏はほとんど水やりの必要はありません。様子を見て月に数回、葉水(植物の葉に直接水をかけること)程度で大丈夫です。

直射日光を避けて半日陰の涼しい場所に置きます。直接雨が当たらない場所、風通しのいい場所を選んでください。

室内で育てる場合はクーラーの風が直接当たらない場所に置いてください。部屋を閉め切らず、風通しのいい場所に置きます。



◎秋(9~11月)
気候が落ち着いて再び成長する時期です。日光の当たる場所に移動させてたっぷりとお水を与えます。

葉が赤くなりますが異常ではありません。多肉植物の紅葉です。



◎冬(12~2月)
ほとんど水はいりません。月に数回、暖かい午前中に与えます。

屋外に出す場合は日当りのいい場所に置いて霜が当たらないようにしてください。室内に置く場合は日中は日の当たる窓辺に置いて夜は窓から離します。

葉が落ちてしまった場合
寒さに弱い品種は成長が止まると葉が落ちてしまいます。室内で保管し、水やりは不要です。(室内の保管方法は上記のとおり。)春になると新芽が出ます。枯れたわけではありません。



line.png




こちらもオススメ! 多肉植物に関する記事

錆び缶など底穴のない鉢での多肉植物の育て方

多肉植物の簡単な増やし方 -葉挿し・挿し木・株わけ-

多肉植物の育て方 -土の選び方-

初心者が失敗しやすい多肉植物が枯れる原因!

多肉植物の種類 -育て方とおすすめの辞典-

多肉植物のおしゃれな寄せ植えの作り方&コツ

100均でも作れる! 多肉植物タブローの作り方




line.png




おすすめの多肉植物の本&グッズ

12ケ月の多肉植物寄せ植えレシピ
[ 黒田健太郎 ]

sol×solがおしえる多肉植物育て方ノート
[ 松山美紗 ]

グリーン、多肉植物、エアプランツアレンジBOOK。
[ 勝地末子 ]

多肉植物図鑑
[ 松山美紗 ]

グリーティングライフ 2014年カレンダー 卓上カレンダー 多肉植物




ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ 


スポンサーリンク



Share it!


Check it out!




Comment


Leave a Reply



※体調を優先し、お返事が遅れることがあります。


管理者にだけ表示を許可する


Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。